公的資格 ビジネス実務法務検定

ビジネス実務法務検定とは?

企業ビジネスや経済活動に関係する法律の知識、コンプライアンス能力などを問う実務的な法律知識を認定する資格です。
2021年から2級、3級についてはIBT試験となります。
  身体上の障害等に係る特別措置がある資格  自宅・ネットで取れる資格  試験当日結果がわかる資格  インターネットで申し込める資格  受験料がクレジットカード払いできる資格

その他情報

難易度は? 1級:★★★★☆(やや難しい)。
2級:★★☆☆☆(やや易しい)。
3級:★★☆☆☆(やや易しい)。
近年合格率は、
1級:12.4%
2級:43.4%
3級:75.7%ほど。
1級はなかなかの難関資格です。
就職は? 一般企業など幅広く活躍できます。法学的要素を身につけた人材は価値が高く。就職・採用試験時に法学検定試験の実績を参考資料として取り入れている企業なども増えてきており、人事異動や採用の際の能力評価の参考にする企業が増えています。
仕事内容は? 企業自らが不正や不祥事を未然に防止するためのリスク管理を行います。

参考書はこちら    問題集はこちら
    
この資格を活かせる会社を見てみる


 資 格 概 要

受験資格

●1級・・・・2級合格者
●2級・3級・・・・制限なし


試験内容

●1級

□共通問題(2問必須:論述/2時間)
  • ① 民法および商法を中心に、できるだけ全業種に共通して発生することが考えられる法律実務問題。
□選択問題(4問中2問選択:論述/2時間)
  • ① 取引上のトラブルの処理
  • ② 取引関係に立たない第三者とのトラブルの処理
  • ③ 法務関係の上司や弁護士などの専門家に法的トラブルの顧末・処理方法の報告
  • ④ 予防法務的観点からトラブルになりそうな問題に対応

☆こんな問題が出ます


●2級(IBT方式/90分)

  • ① 会社取引の法務
  • ビジネスに関する法律関係
  • 損害賠償に関する法律関係
  • ② 債権の管理と回収
  • 債権の担保
  • 緊急時の債権回収
  • 債務者の倒産に対応するための処理手続
  • ③ 会社財産の管理・活用と法律
  • 流動資産の運用・管理の法的側面
  • 固定資産の管理と法律
  • 知的財産権の管理と活用
  • ④  企業活動に関する法規則
  • 経済関連法規
  • 消費者保護関連の規制
  • 情報化社会にかかわる法律
  • 事業関連規制
  • 企業活動と地域社会・行政等とのかかわり
  • 企業活動にかかわる犯罪
  • ⑤ 株式会社の組織と運営
  • 株式会社のしくみ
  • 株式会社の運営
  • ⑥ 会社と従業員の関係
  • 労働組合と使用者との関係
  • 労働者災害補償保険法
  • ⑦ 紛争の解決方法
  • 紛争の予防方法
  • 民事訴訟手続
  • その他の紛争の解決方法
  • ⑧ 国際法務(渉外法務)
  • 国際取引に関する法的諸問題と対応のポイント
  • 国際取引に関する個別の法的諸問題

☆こんな問題が出ます


●3級(IBT方式/90分)

  • ① ビジネス実務法務の法体系
  • ビジネスを取り巻くリスクと法律のかかわり
  • 企業活動の根底にある法理念
  • 法律の基礎知識
  • ③ 企業取引の法務
  • 契約とは
  • 契約の成立
  • 契約成立後の法律関係
  • 売買以外の契約形態
  • ビジネス文書の保存・管理
  • 契約によらない債権・債務の発生〜不法行為等
  • ④ 債権の管理と回収
  • 通常の債権の管理
  • 債権の担保
  • 緊急時の債権の回収
  • ④ 企業財産の管理と法律
  • 企業の財産取得にかかわる法律
  • 企業財産の管理と法律
  • 知的財産権
  • ⑤ 企業活動に関する法規制
  • 取引に関する各種の規制
  • ビジネスと犯罪
  • ⑥ 企業活動に関する法規制
  • 法人と企業
  • 会社のしくみ
  • ⑦ 企業と従業員の関係
  • 従業員の雇用と労働関係
  • 職場内の男女雇用にかかわる問題
  • 派遣労働における労働形態
  • ⑧ ビジネスに関連する家族法
  • 取引と家族関係
  • 相続

☆こんな問題が出ます



合格基準

●1級

共通問題2問・選択問題2問の200点満点とし、各問題ごとに得点が50%以上でかつ合計点が140点以上で合格となります。


●2級

100点満点中、70点以上で合格となります。


●3級

100点満点中、70点以上で合格となります。


身体上の障害等に係る特別措置について

受験の際に配慮を希望される方を対象に、事前申請にて受験上の配慮を行っています。日常生活においてごく普通に使用している補聴器、ルーペなどを使用して受験する場合にも、受験上の配慮申請が必要です。


願書申込み受付期間

●1級

  • ② 10月中旬〜11月上旬頃まで

●2級・3級

  • ① 6月上旬〜7月上旬頃まで
  • ② 9月下旬〜10月下旬頃まで

2級、3級の申込時には、電子メールアドレスが必要です。


試験日程

●1級

  • ② 12月上旬頃

●2級・3級(IBT)

  • ① 6月中旬〜7月上旬頃まで
  • ② 10月中旬〜11月上旬頃まで

受験地

●1級

全国各地の商工会議所


●2級・3級(IBT)

自宅などインターネット環境のある場所


受験料

●1級・・・・12,100円

●2級・・・・7,700円

●3級・・・・5,500円


合格発表日

●1級

  • ② 3月中旬頃

●2級・3級

試験終了後、即時


受験申込・問合せ

東京商工会議所検定センター 03-3989-0777


ホームページ

東京商工会議所検定センター


参考書・問題集

資格をとるなら【BrushUP学びで無料資料請求】


参考書はこちら    問題集はこちら
    
この資格を活かせる会社を見てみる


ビジネス実務法務検定に関連する資格

弁理士  司法書士  法学検定  自治体法務検定


ビジネス実務法務検定

 がとれる通信教育・スクール

スマホやPCを使って、スキマ時間で勉強できる通信講座。効率UPの合格法テキストと初回の無料講座を提供中。


LEC東京リーガルマインドが運営するオンラインショップ。インターネットによるWeb通信講座、音声ダウンロード講座など3600講座以上あります。