民間資格 アナウンス検定

アナウンス検定とは?

アナウンサー、レポーター、司会、DJなど話しことばのプロフェッショナルとして、正しく美しい日本語の話し手になるために必要な知識と技能を客観的に審査し、証明する資格です。
  コンビニで申込みできる資格  インターネットで申し込める資格  受験料をクレジットカード払いにできる資格

その他情報

難易度は? ★★☆☆☆(やや易しい)。合格率は不明です。
就職は? アナウンサーや司会者、ナレーターなど。
仕事内容は? TV・ラジオCM、TV番組・ニュース、イベントの進行などを行います。

関連書籍はこちら    スクールを探してみる

 資 格 概 要

受験資格

制限なし
ただし、1級はアナウンス検定2級取得、または、話しことば検定2級以上取得者


試験内容

●1級

□実技(アナウンステスト/15〜20分)
  • ① 発声、発音、共通語
  • ② 読む→理解力・表現力・説得力
  • ③ 話す→情報を集め、内容を把握し、正しく伝えるとともに、自分の考えを話す。

●2級

□筆記(選択と記述/30分)
  • ① 日本語についての基礎知識
  • ② 共通語についての基礎知識(共通語と方言・アクセント・鼻濁音、他)
  • ③ 音声言語の基礎知識(発声・発音・音声表現技術 他)
  • ④ 一般常識
□アナウンステスト(4〜5分)
  • ① 発声、発音、共通語
  • ② 読む→理解力、表現力
  • ③ 話す→相手にとって興味のある内容を表現力豊かに話す。情報を正しく伝えるとともに自分の考えを話す。

●3級

□筆記(選択と記述/30分)
  • ① 日本語についての基礎知識
  • ② 共通語についての基礎知識(共通語と方言・アクセント・鼻濁音、他)
  • ③ 音声言語の基礎知識(発声・発音・音声表現技術 他)
  • ④ 一般常識
□アナウンステスト(4〜5分)
  • ① 発声、発音、共通語
  • ② 読む→文章を理解してわかりやすく伝える。
  • ③ 話す→自分の考えや情報をまとめ、正確にわかりやすく伝える。


合格基準

●1級

以下の条件全てを満たすことで合格となります。

  • アナウンステスト:8項目すべてが【A〜Eの5段階】のBランク以上
  • 筆記試験:総得点800満点中、620点以上

●2級

以下の条件全てを満たすことで合格となります。

  • アナウンステスト:【A〜Eの5段階】のBランク以上
  • 筆記試験:総得点100点満点中、80点以上

●3級

以下の条件全てを満たすことで合格となります。

  • アナウンステスト:【A〜Eの5段階】のCランク以上
  • 筆記試験:総得点100点満点中、70点以上

願書申込み受付期間

●1級・・・・〜2月中旬頃まで
(1級については、インターネット受付は行っていません。)
●2〜3級・・・・5月上旬〜8月上旬頃まで


試験日程

●1級・・・・3月中旬頃
●2〜3級・・・・9月上旬頃


受験地

●1級・・・・大阪
●2〜3級・・・・東京、大阪


受験料(税込み)

●1級・・・・17,280円
●2級・・・・10,800円
●3級・・・・8,640円
●2級・3級併願・・・・16,200円


合格発表日

●1級・・・・4月中旬頃
●2〜3級・・・・10月中旬頃


受験申込・問合せ

日本話しことば協会大阪本部 0120-131-874

ホームページ

日本話しことば協会


参考書・問題集

関連書籍はこちら    スクールを探してみる


アナウンス検定に関連する資格

話しことば検定


アナウンス検定

 がとれる通信教育・スクール