民間資格 防犯装備士

防犯装備士とは?

防犯装備士は、万が一家に侵入された場合に自己を守る方法を防犯装備(防犯用具)の使用によって推奨する資格です。そのために基礎的な防犯装備品の素材・使用方法・法規の知識を持っている方に付与する日本防犯装備協会が認定する資格です。
  講習プラス試験で取れる資格  インターネットで申し込める資格  

その他情報

難易度は? ★☆☆☆☆(やさしい)。
講習と、講習後の認定試験で取得できます。近年合格率は平均80%ほど
就職は? 防犯グッズ販売店・警備会社等セキュリティー関連企業など。必要な知識の証明として、取得しておいて損はない資格です。
仕事内容は? 防犯装備品の販売先へ対しての適切なアドバイスを行います。

関連書籍はこちら

 資 格 概 要

受験資格

欠格事項に該当しない者。又は業務経歴等により理事長が認めた者

【欠格事項】
以下の項目に該当する方は試験を受けることができません。

  • 18才未満の者
  • 成年被後見人、 被保佐人
  • 精神病、アルコール、麻薬、大麻、覚せい剤などの中毒者
  • 禁固刑以上の刑に処せられ、その執行後3年に達しない者
  • 犯罪の知識を習得することを目的としている者
  • 協会の指定する必要書類を提出できない者

受講・試験内容

  • ① 防犯基礎1・2・3、A防犯装備をする意義・緊急避難・正当防衛・法規
  • ② 盾・刺股・カラーボール・ミニバトン・防犯ガラス等、ホームセキュリティの現状
  • ③ 鍵・錠前に関する知識の取得(学科・実技)
  • ④ 犯罪学(講義)
  • ⑤ 警戒棒に関する知識の取得(学科)・(実技)
  • ⑥ 催涙ガスに関する知識の取得(学科)・(実技)
  • ⑦ スタンガンに関する知識の取得(学科)・(実技)
  • ⑧ 資格認定試験(防犯知識に関する基礎的な知識・技術2科目60分間の筆記試験)

合格基準

□資格認定試験

資格認定試験:2科目とも、満点中、75%以上の正答率で合格となります。


願書申込み受付期間

実施先まで、お問い合わせください。


受講・試験日程

年間2回実施。(実施日は実施団体までお問い合わせ下さい。)


受講・試験地

協会が指定する講習会場


受講・試験料(税込み)

講習+資格認定試験・・・・10,800円
試験のみ・・・・5,000円
講習・資格認定試験受講料・・・・22,000円
(講習受講料、教材費、資格認定試験受験料込み)
(講習+試験で不合格の方は次回受験日1回に限り無料で受験できます。)
資格認定証・登録料・・・・10,800円


合格発表日

試験日より約3週間以内


受講・試験申込・問合せ

特定非営利活動法人 日本防犯装備協会 0465-83-7401

ホームページ

特定非営利活動法人 日本防犯装備協会


参考書・問題集

関連書籍はこちら