民間資格 調剤報酬請求事務専門士

調剤報酬請求事務専門士とは?

調剤報酬請求事務専門士とは、医療事務の調剤版で、日本で最も古く、正式に履歴書等に記載できる、日本で唯一の最難関試験です。また、2年に1度更新する必要があります。
  更新が必要な資格

その他情報

難易度は? ★★☆☆☆(やや易しい)。
合格率は1級20%、2級40%程度、通信2級30%〜40%、通信3級50%〜60%ほど
就職は? 全国の薬局・ドラッグストア等で、既に手当、昇給の対象として見ていただいている薬局も多数御座います。また、合格者の就職支援をおこなう当協会附属、「就職支援センタ−」の稼動や、次回検定試験合格者より、大手紹介、派遣業者との人材交流での提携が結ばれました。
仕事内容は? 調剤薬局等での受付、処方せん入力、会計、レセプト処理、及びチェック。

関連書籍はこちら
    
バイトで探す

 資 格 概 要

受験資格

制限なし


試験内容

●1級

□学科(50問/60分)
  • 共通問題
  • ① 薬剤の基礎知識
  • ② 医療保険制度
  • ③ 調剤関連法規(医療保険の種類、医薬分業の流れ)
  • ④ 調剤報酬請求(点数算定の正しい知識と解釈)
  • ⑤ 薬局業務の流れ
  • ⑥ 在宅業務について
  • 追加問題
  • ① 接遇・薬剤の基礎知識
  • ② 医療保険制度
  • ③ 調剤関連法規(医療保険の種類・ 医薬分業の流れ)
  • ④ 調剤報酬請求(点数算定の正しい知識と解釈)
  • ⑤ 薬局業務の流れ
  • ⑥ 在宅業務について
  • ⑦ 保険薬局に関わる届出と手続き
□実技(60分)
  • 共通問題(処方せんから調剤報酬明細書の設問箇所点数を求める(マークシート)※ 3症例)
  • ① 処方せん3症例(設問箇所点数を求める)
  • 追加問題(処方せんから調剤報酬明細書の設問箇所点数を求める(手書きレセプト)※ 1症例)
  • ① 処方せん1症例(調剤報酬明細書の作成)

●2級

□学科(50問/60分)
  • 共通問題
  • ① 薬剤の基礎知識
  • ② 医療保険制度
  • ③ 調剤関連法規(医療保険の種類、医薬分業の流れ)
  • ④ 調剤報酬請求(点数算定の正しい知識と解釈)
  • ⑤ 薬局業務の流れ
  • ⑥ 在宅業務について
  • 追加問題
  • ① 接遇・薬剤の基礎知識
  • ② 医療保険制度
  • ③ 調剤関連法規(医療保険の種類・ 医薬分業の流れ)
  • ④ 調剤報酬請求(点数算定の正しい知識と解釈)
  • ⑤ 薬局業務の流れ
  • ⑥ 在宅業務について
  • ⑦ 保険薬局に関わる届出と手続き
□実技(60分)
  • 共通問題(処方せんから調剤報酬明細書の設問箇所点数を求める(マークシート)※ 3症例)
  • ① 処方せん3症例(設問箇所点数を求める)

●3級

□学科(50問/60分)
  • 共通問題
  • ① 薬剤の基礎知識
  • ② 医療保険制度
  • ③ 調剤関連法規(医療保険の種類、医薬分業の流れ)
  • ④ 調剤報酬請求(点数算定の正しい知識と解釈)
  • ⑤ 薬局業務の流れ
  • ⑥ 在宅業務について
□実技(60分)
  • 共通問題(処方せんから調剤報酬明細書の設問箇所点数を求める(マークシート)※ 3症例)
  • ① 処方せん3症例(設問箇所点数を求める)



願書申込み受付期間

願書取り寄せ申し込み記入用紙に必要事項を記入し、360円分の切手を同封したうえ協会までご郵送下さい。

@3月下旬〜6月上旬頃まで
A8月下旬〜11月上旬頃まで


試験日程

@7月第1土曜日
A12月第1土曜日(年2回)


受験地

通信受験:FAX(NTT回線のみ)の使用できる場所。
会場受験:北海道、仙台、東京、名古屋、大阪、兵庫、広島、福岡


1級および、1級・2級併願は、会場受験のみ
2級および、3級については通信受験(NTT回線を利用したFAX受験)が可能です。


受験料(税込み)

1級・・・・5,800円
2級・・・・4,800円(1級、2級併願は、10,100円)
3級・・・・4,800円(2級、3級併願は、9,100円)
通信2級・・・・8,800円
通信3級・・・・7,800円(通信2級、通信3級併願は、16,100円)


合格発表日

試験後、約1ヶ月ほど


合格後の更新について

資格自体の失効はありませんが、認定証については更新があります。
更新するためには、資格取得の2年後に、協会より送付された「更新の案内」に従い、返送書類に個人情報の更新を記載し、更新費用の振込を行います。協会より更新希望者へ、「保険改定資料」 及び 「保険改定更新プログラム」(確 認試験)が送付されますので、自宅にて試験実施していただき、協会へ送付した後、新認定証発行となります。
更新手数料は6,000円程度(事務処理及び、資料・試験・採点の諸費用)


受験申込・問合せ

調剤報酬請求事務専門士検定協会 03-3981-0983

ホームページ

調剤報酬請求事務専門士検定協会


参考書・問題集

関連書籍はこちら
    
バイトで探す


調剤報酬請求事務専門士に関連する資格

診療報酬請求事務能力認定試験  メディカルクラーク  医療秘書技能検定


調剤報酬請求事務専門士

 がとれる通信教育・スクール

資格取得、就・転職やキャリアアップに役立つ資格取得講座から趣味・実用に関する講座までたくさんの通信講座を開講しています。  詳しく・・・


資格取得から、趣味の講座までいろんな通信・通学講座を取りそろえています。  詳しく・・・


通信、通学、e-learninngで人気の医療事務からビジネスで役立つ資格講座まで、資格取得はもちろん就職までばっちりサポート。  詳しく・・・


法律系、公務員系・情報処理系など多彩な資格取得講座を通信・通学講座で開講中。学校も全国にあり、働きながら資格取得を目指せます。  詳しく・・・


簿記、税理士等多くの講座から通学、通信など自分のスタイルに合わせて勉強できます。全国30以上の拠点で勉強から就職までをサポート  詳しく・・・


職能・技能系資格から趣味教養まで幅広いジャンルの資格通信講座を開講。詳しい案内資料を無料進呈