民間資格 CTT+ CDIA+他(コンプティア)

CTT+ CDIA+他(コンプティア)とは?

●Cloud+とは、クラウドの運用やクラウドサービスの提供など、クラウド環境で業務を実行するITエンジニアが必要とされるスキルとベストプラクティスへの理解を評価する認定資格。
●Mobility+とは、トラブルシューティング、セキュリティ、ネットワークインフラなどを含む様々なモバイルデバイスの管理、運用スキルを評価する認定資格。
●CTT+とは、インストラクションに必要とされる決断力・行動力・品行の能力を認定する資格。 ●CDIA+とは、ドキュメントイメージング、マネージメントなどの提案、運用などを認定する資格。
  試験当日結果がわかる資格  インターネットで申し込める資格  受験料をクレジットカード払いにできる資格  身体上の障害等に係る特別措置がある資格

その他情報

難易度は? ★★★☆☆(普通)。合格率は非公開です。

CompTIA関連書籍はこちら

 資 格 概 要

受験資格

制限なし


試験内容

●CompTIA Cloud+ CV0-001(100問/90分)

  • ① クラウドのコンポーネントとモデル(12%)
  • ② 仮想化(19%)
  • ③ インフラストラクチャ(21%)
  • ④ リソースマネジメント(13%)
  • ⑤ セキュリティ(16%)
  • ⑥ システムマネジメント(11%)
  • ⑦ クラウドを活用した事業継続(8%)

●CompTIA Mobility+ MB0-001(100問/90分)

  • ① 無線通信(OTA : Over-The-Air Technology)(13%)
  • ② ネットワークインフラストラクチャー(15%)
  • ③ モバイルデバイスマネジメント(28%)
  • ④ セキュリティ(20%)
  • ⑤ トラブルシューティング(24%)

●CompTIA CTT+ TK0-201(CBT)

□CBT(95問/90分)
  • ① コース事前準備(13%)
  • ② 教授法と教育媒体(14%)
  • ③ インストラクターの信頼性とコミュニケーション(10%)
  • ④ グループの円滑化(45%)
  • ⑤ トレーニングの評価(18%)

□PBT(ビデオ評価)


CTT+(CBT)の二次試験。クラスルームトレーニングセッション (TK0-202またはTK0-203) に合格する必要があります。
記録したメディアを提出し※1、認定判定者による評価・判定に合格する必要があります。


※1録画ファイルとフォームの提出方法
■オンラインアップロード
(提出フォームと録画ファイルを、Webサイトcttsubmission.comからアップロードします。)

  • 提出フォームは、1つのPDFファイルにまとめてからアップロードしてください。ファイルの容量は最大6MBです。
  • 録画ファイルは、MPEG、MP4、WMV、AVI、FLVのいずれかの形式で提出。
  • アップロードできる録画ファイルの容量は200MB以内です。200MBより大きいファイルを提出したい場合は、「Share file」のリンクを使用してください。

■郵便/クーリエサービス

  • CDの場合は、保存する録画ファイルは、MPEG、MP4、WMV、AVI、FLV いずれかの形式で提出。
  • DVDの場合は、「DVD-R」規格のディスクを使用し、DVDプレイヤーまたはPCのDVD再生ソフトウェアによる再生が可能な動画形式(リージョン1(北米)/MPEG、MP4、WMV、AVI、FLV)

提出フォームと記録メディアを、下記の宛先に発送します。
CTT+ Submission
C/O Ingenuiti
2876 Guardian Lane
Virginia Beach, VA 23452 USA

また、追加手数料(35ドル)がかかりますが、CompTIA日本支局に郵送代行を依頼することもできます。
CompTIA 日本支局
〒 101-0061 東京都千代田区三崎町 3-4-9 水道橋MSビル7F

詳細はinfo_jp@comptia.orgまでお問い合わせ下さい。

詳しい内容はこちら


●CompTIA CDIA+ CD0-001(90分/100問)

  • ① エンタープライズコンテンツマネジメント(20%)
  • ② キャプチャ(23%)
  • ③ ストレージとネットワーキング(13%)
  • ④ セキュリティとコンプライアンス(16%)
  • ⑤ 分析、設計、および導入(28%)

合格基準

●Cloud+

100-900点満点中、750スコア以上で合格となります。


●Mobility+

100-900点満点中、720スコア以上で合格となります。


●CTT+(CBT)

100-900点満点中、655スコア以上で合格となります。


●CTT+(パフォーマンス・ベースド・テスト【PBT】)

以下の条件すべてを満たす必要があります。

  • スコアの合計値が36またはそれ以上
  • 要求されるすべてのスキルについて、最低でも「2」の評価を獲得している。

●CDIA+

100-900点満点中、700スコア以上で合格となります。


身体上の障害等に係る特別措置について

試験時間の延長、朗読者、次項に記載のない医療器具・補助具・医薬品等の試験室内での使用等は、事前の申請・承認が必要になります。
また、申請内容によっては、医師による診断書等が必要になる場合や、審査や承認等にさらに時間がかかる場合もあります。

  • ① pvjppc@pearson.com宛てに申請書を依頼
  • ② ピアソンVUEから申請書、注意事項の案内
  • ③ Aに必要事項を記入(医師による記入が必要になる場合があります。)
  • ④ pvjppc@pearson.com宛てに申請書を送信(審査に1週間程度)
  • ⑤ 承認された場合はピアソンVUEから許可証がEメールで返信されます。
  • ⑥ 許可後、試験の予約を行って下さい。
    (申請書を送付してから予約申し込みまで2週間程度掛かります。)


許可証は発行日より1年間有効。有効期間内であれば、再申請をせずに、同一認定団体の試験の受験に再度適用可能

1年以内であれば、6か月間の期間延長を申請することも可能


願書申込み受付期間

随時


試験日程

毎日実施(土、日、祝日の日程は試験会場により異なります。)


受験地

全国の認定テストセンター


受験料

●Cloud+・・・・35,208円(会員価格:29,927円)
●Mobility+・・・・34,171円(会員価格:29,052円)
●CTT+(CBT)・・・・35,208円(会員価格:29,927円)
●CTT+(PBT)・・・・38,416円(会員価格:32,648円)
●CDIA+・・・・35,597円(会員価格:30,262円)


合格発表日

試験終了後、即時


受験申込・問合せ

ピアソンVUE 0120-355-583

ホームページ

CompTIA
ピアソンVUE


参考書・問題集

CompTIA関連書籍はこちら