民間資格 Flashクリエイター能力認定試験

Flashクリエイター能力認定試験とは?

Flashを用いたビジュアルなWebコンテンツ作成技術について、その操作能力・知識と、提示されたテーマ・素材から仕様に従って作品を仕上げる能力を認定する資格です。
  身体上の障害等に係る特別措置がある資格

その他情報

難易度は? 上級:★★☆☆☆(やや易しい)。初級★☆☆☆☆(やさしい)。
累計合格率は、73.0%ほど。Webコンテンツ制作企業への就職をめざす専門学校生、職業訓練校生が中心。
就職は? この資格だけで就職は難しい。Webクリエイターをめざすなら、Flashのほか、Illustrator、Photoshopなどのソフトのほか、CGI、PHPの知識はぜひ身につけたいところ。

関連書籍はこちら

 資 格 概 要

受験資格

制限なし


試験内容

●上級(オブジェクト作成部門:90分/タイムライン作成部門:90分)

  • ① オブジェクトの基本操作
  • ② 描画
  • ③ カラーの操作
  • ④ 読み込んだアートワークの使用
  • ⑤ レイヤーの使用
  • ⑥ テキストの使用
  • ⑦ シンボルとインスタンスの使用
  • ⑧ ムービーの基本操作
  • ⑨ アニメーションの作成
  • ⑩ サウンドの追加
  • ⑪ インタラクティブムービーの作成
  • ⑫ パブリッシュと書き出し

●初級(オブジェクト作成部門:90分/タイムライン作成部門:60分)

  • ① オブジェクトの基本操作
  • ② 描画
  • ③ カラーの操作
  • ④ 読み込んだアートワークの使用
  • ⑤ レイヤーの使用
  • ⑥ テキストの使用
  • ⑦ シンボルとインスタンスの使用
  • ⑧ ムービーの基本操作
  • ⑨ アニメーションの作成
  • ⑩ サウンドの追加
  • ⑪ インタラクティブムービーの作成
  • ⑫ パブリッシュと書き出し

  内 容 形 式 題数
オブジェクト
作成部門
 Flashの操作によるアートワーク3の作成
(動作確認のためIE5.0以上必要)
実技試験
 問題文は問題冊子を配布し、テーマ・3指示に従いHDまたはFD上に解答を作成、FDに保存し提出
テーマ別大問
8〜10問程度
タイムライン
作成部門
 Flashの操作によるインタラクティブムービーの作成
(動作確認のためIE5.0以上必要)
実技試験
 問題文は問題冊子を配布し、テーマ・指示に従いHDまたはFD上に解答を作成、FDに保存し提出
1テーマ



合格基準

●上級、初級

オブジェクト作成部門:65%以上、タイムライン作成部門:70%以上の得点率で合格となります。


身体上の障害等に係る特別措置について

障害の状態と、個別に状況をお伺いし、会場の状況を判断するため、申込前に事務局までご連絡下さい。


願書申込み受付期間

随時試験を実施する最寄の各試験会場にお問合せ下さい。


試験日程

随時


受験地

全国主要都市にて実施


受験料(税込み)

●上級・・・・7,500円
●初級・・・・6,900円


合格発表日

受験後約1ヶ月後位


受験申込・問合せ

株式会社サーティファイ認定試験事務局 0120-031-749

ホームページ

ビジネス能力認定サーティファイ


参考書・問題集

関連書籍はこちら


Flashクリエイター能力認定試験に関連する資格

Photoshopクリエイター能力認定試験  Webクリエイター能力認定試験


Flashクリエイター能力認定

 がとれる通信教育・スクール

資格取得から、趣味の講座までいろんな通信・通学講座を取りそろえています。  詳しく・・・