民間資格 DTP検定

DTP検定とは?

DTP検定とは、デザイナーから現場までのDTPの技術や能力を職種別に認定する資格です。シチュエーション別に3種類の種別があり、より実践的にDTPクリエイターのセンスと技術力を認定します。
資格の有効期限は2年間(未更新の場合は失効します)で、更新手続きをのために 継続試験を受験する必要があります。また、失効後、2年以内であれば、 継続試験を受験できます。
「DTP検定I種 プロフェッショナルDTP」は、2015年3月31日をもって終了となりました。(資格更新試験も終了となり、有効期限なしとなります。)
  試験当日結果がわかる資格  インターネットで申し込める資格  受験料をクレジットカード払いにできる資格  更新が必要な資格  身体上の障害等に係る特別措置がある資格

その他情報

難易度は? ★★☆☆☆(やや易しい)。
平均合格率は、T種:40.0%、U種:32.7%、V種:64.0%ほど。
就職は? 出版・印刷業界・広告・出版系のデザイナー、広告オペレーター、編集者、印刷会社営業など。再就職の途が広く、DTP業界を目指している方には、価値が高い資格です。
仕事内容は? 文字の入力から誌面のレイアウトやデザイン、データ出力、編集者やデザイナー、作業の指示・管理などを行います。

参考書はこちら    スクールを探してみる
    
この資格を活かせる会社を見てみる

 資 格 概 要

受験資格

●検定試験:制限なし

●継続試験:

  • (1) 3月末に資格の有効期限を迎える方
  • (2) 資格失効から2年以内の方

試験内容

●U種(ディレクションDTP/CBT:100問/90分)

  • ① 紙面構成の決定
  • ② 原稿発注・確認
  • ③ フィルム出力・印刷・加工の発注
  • ④ 各データの作成依頼・修正
  • ⑤ 出力依頼

●V種(ビジネスDTP/CBT:60問/60分)

  • ① レイアウトデータ作成
  • ② 写真画像データ作成依頼・修正
  • ③ 図版画像データ作成依頼・修正

●継続試験(ビジネスDTP/CBT/60分)

各種範囲における対応アプリケーションを使用した実務内容を答う問題。



合格基準

●U種、V種:満点中、70%以上の正解率で合格となります。
●継続試験(T種、U種、V種):満点中、80%以上の正解率で合格となります。


身体上の障害等に係る特別措置について

車いすのご利用など、受験に際し特別措置をご希望の方は、お申し込みの前にヘルプデスクまでご相談ください。


願書申込み受付期間

□クレジットカード払い

受験日1営業日前の17時まで

□コンビニエンス払い・銀行決済

受験日4営業日前の17時まで


試験日程

随時


受験地

J-Testing テストセンター(全国約200会場)


受験料(税込み)

●U種・・・・10,800円
●V種・・・・10,800円
●継続試験(T種、U種、V種)・・・・各4,752円


合格発表日

試験終了後、即時
不合格だった場合は、再受験までの間に14日間の待機期間が必要です。

合格証はPDFで発行されます。


合格後の更新について

DTP検定の有効期間は2年間です。
更新するためには、インターネット申請ページから申込後、オンラインで行われる継続試験に合格する必要があります。継続試験で「継続不可」となった場合、もしくは継続試験に申込をせずに、受験できなかった場合においては、資格は「失効中」となります。 ただし、半年ごとに行われる継続試験で「継続可」となることにより、資格が復活します。(資格登録証の有効期限は、次の継続時期まで)


受験申込・問合せ

DTP検定事務局 03-5215-8665
J-Testing事務局 ヘルプデスク 03-3518-9660

ホームページ

DTP検定事務局
J-Testing


参考書・問題集

参考書はこちら    スクールを探してみる
    
この資格を活かせる会社を見てみる


DTP検定に関連する資格

DTPエキスパート  Illustratorクリエイター能力認定試験  PhotoShopクリエイター試験


DTP検定

 がとれる通信教育・スクール

渋谷にあるDTP・WEB・空間デザイン・ インテリア・CAD・カラーなどのプロフェッショナルを育成する社会人のための本格的なデザイン学校です。


資格取得、就・転職やキャリアアップに役立つ資格取得講座から趣味・実用に関する講座までたくさんの通信講座を開講しています。  詳しく・・・