民間資格 福祉ロボット検定

福祉ロボット検定とは?

福祉ロボット検定とは、人手不足、介護者の負担、老老介護等様々な問題がある福祉業界において、福祉・介護ロボットを安全・安心・適切に活用することができる人材育成を目的としている資格です。
  試験当日結果がわかる資格  インターネットで申し込める資格  受験料がクレジットカード払いできる資格  身体上の障害等に係る特別措置がある資格

その他情報

難易度は? ★★☆☆☆(やや易しい)。
近年合格率は、100%ほど。
勉強時間は? 勉強時間は40時間程度。
一般財団法人日本福祉力検定協会が発刊している公式テキストと問題集で合格する事ができます。
就職は? 福祉業界(高齢者介護施設、障がい者施設など)。福祉関連の営業担当者など。

関連書籍はこちら

 資 格 概 要

受験資格

制限なし


試験内容

50問/60分

  • ① ロボットとは
  • ② ロボットの発達
  • ③ 日本のロボット産業政策の変換
  • ④ ロボットに関連する技術
  • ⑤ ロボットの安全性
  • ⑥ 介護ロボットの開発状況
  • ⑦ 在宅介護向けロボット介護機器

合格基準

満点中、70%以上の得点で合格となります。


身体上の障害等に係る特別措置について

「ハンディキャップ受験申請書」をダウンロードの上、必要事項を記載し、障害者手帳の写しとあわせて
FAX:03-5209-0552もしくは、E-mail:help@cbt-s.comに送付して下さい。


願書申込み受付期間

随時


試験日程

随時


受験地

全国47都道府県(160会場)


受験料(税込み)

16,560円
(受検料:10,800円 テキスト3,240円 問題集2,160円 書籍送料360円)


合格発表日

□個人受験

試験終了後即時。テストセンターにて、スコアレポートをお渡しします。合格の場合は合格証書を2週間を目途に送付します。


□団体受験

受検終了、約2週間後


受験申込・問合せ

一般財団法人 日本福祉力検定協会 03-6280-3640
CBTソリューションズ 03-5209-0553

福祉ロボット検定は受検申込から試験実施まで試験運営会社のCBTソリューションズ社が運営を行います。

ホームページ

一般財団法人 日本福祉力検定協会
CBT-Solutionss


参考書・問題集

関連書籍はこちら


福祉ロボット検定に関連する資格

理学療法士  福祉住環境コーディネーター  介護職員初任者研修