民間資格 経営学検定試験(MQT)

経営学検定試験(MQT)とは?

経営学検定試験とは、経営に関する基礎的・専門的知識やその応用能力としての経営管理能力や問題解決能力が一定水準に達していることを全国レベルで資格認定する検定試験です。経営学検定の初級、中級が中小企業診断士の1次試験。経営学検定の上級1次が中小企業診断士の2次試験の事例の内容に近いです。
  コンビニで申込みできる資格  インターネットで申し込める資格  受験料をクレジットカード払いにできる資格

その他情報

難易度は? 上級、中級:★★★☆☆(普通)
初級:★★☆☆☆(やや易しい)
近年合格率は、
上級:一次/76.2%・二次/66.7%、回により変動が大きい。
中級:一次/49.7%・二次/43.6%、
初級:43.3%ほど。
就職は? ネームバリューにまだまだ乏しいため、就職などに利用したい場合は中級以上はほしいところ。また、理論や学問的な内容を中心にしているため、実務に即、活かすのは難しいが、中小企業診断士などの国家試験と学習する内容が重複しているため、経営学の体系的な学習に活用することできます。

参考書はこちら    問題集はこちら

 資 格 概 要

受験資格

●上級

1次試験・・・・中級合格者
2次試験・・・・上級1次試験合格者

●中級、初級・・・・制限無し


試験内容

●上級

□一次試験(記述式/180分)
  • ① 経営に関するケーススタディ
□二次試験
  • ② マネジメント・ プランの作成
    (経営課題に関するレポート:記述式/2週間で自宅作成、事前提出)
  • ③ マネジメント・プランについてプレゼンテーション
    (発表時間:1人10分程度、質疑応答:約10分)
    小論文に書いた内容に基づいたプレゼン用資料を作成し、
     グループメンバーと試験官に説明する
  • ④ グループ・ディスカッション(Bの内容で行う/時間:40分)

●中級 (マークシート4問択一:100問/180分)

□第一分野
  • マネジメント
  • ① マネジメントの基本
  • ② 経営戦略
  • ③ 組織デザインとマネジメント
  • ④ マネジメント・スキルなど
  • マーケティング
  • ① マーケティングのコンセプト
  • ② マーケティング環境の分析と標的市場
  • ③ マーケティング・プログラム
  • ④ 新しいマーケティングの考え方など
□第二分野
  • 経営財務
  • ① 経営財務の意義
  • ② 資金調達と資本構成
  • ③ 資本市場と投資
  • ④ 企業価値
  • ⑤ 業績評価と経営分析
  • ⑥ 管理会計など
  • 人的資源管理
  • ① 経営戦略と人的資源管理
  • ② 人事制度
  • ③ 雇用管理
  • ④ 人事評価と昇進・昇格
  • ⑤ 報酬制度と福利厚生
  • ⑥ 能力開発と組織開発
  • ⑦ 労働時間管理
  • ⑧ 労使関係と労働組合
  • ⑨ リーダーシップとモチベーション
  • ⑩ 職場ストレスとメンタルヘルス

●初級 (マークシート4問択一:50問/90分)

  • 企業システム
  • ① 会社と経営
  • ② 企業・会社の概念と諸形態
  • ③ 所有・経営・支配と経営目的
  • ④ コーポレート・ガバナンス
  • ⑤ 日本型企業システムなど
  • 経営戦略
  • ① 経営戦略の体系と理論
  • ② 全社戦略
  • ③ 事業戦略
  • ④ 機能別戦略
  • ⑤ 経営戦略の策定と経営環境など
  • 経営組織
  • ① 組織に関する基礎理論
  • ② 経営組織の基本形態
  • ③ 企業組織の諸形態
  • ④ 組織の制度・管理・文化など
  • 経営管理
  • ① 経営管理の基礎理論
  • ② 経営機能と管理機能・リーダーシップ・マネジメントプロセス
  • ③ 経営計画
  • ④ コントロールなど
  • 経営課題
  • ① M&Aと買収防衛策
  • ② 経営のグローバリゼーション
  • ③ 企業経営と情報化
  • ④ 企業の社会的責任(CSR)と企業倫理
  • ⑤ 環境経営など

合格基準

●上級

□一次試験:200点満点中、65%以上の得点で合格となります。
□二次試験:300点満点中、65%以上の得点で合格となります。

●中級

各分野100点満点中、65点以上で合格となります。

●初級

100点満点中、65点以上で合格となります。


免除(科目等)について

●上級

一次試験のみ合格した場合、受験後に実施される試験2回までに限り、一次試験が免除されます。

●中級

どちらかの分野に合格した場合、受験後に実施される試験2回までに限り、合格分野が免除されます。


願書申込み受付期間

●上級

□1次試験・・・・・9月上旬〜10月下旬頃まで
□2次試験・・・・・12月上旬〜翌年1月下旬頃まで(年1回)

●中級、初級

@9月上旬〜10月下旬頃まで
A4月上旬〜5月下旬頃まで(年2回)


試験日程

●上級

□1次試験・・・・・12月上旬頃
□2次試験・・・・・3月上旬頃(年1回)

●中級、初級

@11月下旬頃
A6月下旬頃(年2回)


受験地

●上級

□1次試験・・・・・東京、大阪
□2次試験・・・・・東京

●中級、初級・・・・東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、仙台、金沢、広島


受験料(税込み)

●上級

□1次試験・・・・・8,400円
□2次試験・・・・・28,000円

●中級・・・・6,800円 (分野別再受験は各3,700円)
●初級・・・・4,700円


合格発表日

●上級

□1次試験・・・・・翌年1月上旬頃
□2次試験・・・・・翌年4月上旬頃

●中級、初級

@翌年1月上旬頃
A7月下旬頃


受験申込・問合せ

一般社団法人 日本経営協会 検定事務局 03-3403-1472

ホームページ

一般社団法人 日本経営協会


参考書・問題集

参考書はこちら    問題集はこちら


経営学検定試験(MQT)に関連する資格

中小企業診断士  リテールマーケティング(販売士)検定試験  簿記検定