民間資格 健康食品コーディネーター認定試験

健康食品コーディネーター認定試験とは?

健康食品コーディネーター認定試験とは、健康食品を取り扱う側と利用する側がそれぞれ実践的な正しい知識を身につけることにより、人々の健康増進などに寄与できる能力を有しているか判定する認定試験です。

その他情報

難易度は? ★☆☆☆☆(やさしい)。合格率は非公表。
就職は? この資格だけで就職は難しいが、薬剤関係企業、食品会社などの方が持っていると頼もしい資格です。
仕事内容は? 栄養成分の分析、急性毒性の検査、臨床試験の結果などの各原料の特徴などからその健康食品を判断し、正しい健康食品の情報を提供することができます。

関連書籍はこちら

 資 格 概 要

受験資格

制限なし


試験内容

●学科(五肢択一:25問/60分)

  • ① 健康食品市場の現状と将来
  • ② 栄養学の基礎
  • ③ 人体、病気などの医学的基礎
  • ④ 健康食品に関連する法令、規格
  • ⑤ 健康食品に関する品質保証
  • ⑥ 健康食品素材に関する基礎
  • ⑦ 健康食品の形状と包装に関する基礎
  • ⑧ 商品開発の仕方

合格基準

満点中、6割以上の得点率で合格となります。


願書申込み受付期間

@3月中旬〜6月中旬頃まで
A7月中旬〜10月中旬頃まで
B1月下旬〜2月中旬頃まで


試験日程

@6月下旬頃
A11月下旬頃
B2月下旬頃(年3回)


受験地

東京、大阪


受験料(税込み)

10,000円


合格発表日

試験実施、約2週間後


受験申込・問合せ

一般財団法人 職業技能振興会 03-3353-9181

ホームページ

一般財団法人 職業技能振興会


参考書・問題集

関連書籍はこちら


健康食品コーディネーター認定試験に関連する資格

薬剤師  栄養士・管理栄養士  家庭料理技能検定  オーガニックコディネーター