民間資格 国内旅行地理検定試験

国内旅行地理検定試験とは?

国内旅行地理検定試験とは、日本の地勢と環境、観光地・観光資源の名称などの知識を認定する資格です。2級〜4級に関しては、インターネット試験に対応しています。
  自宅・ネットで取れる資格  コンビニで申込みできる資格  インターネットで申し込める資格  受験料をクレジットカード払いにできる資格

その他情報

難易度は? 1級〜2級:★★☆☆☆(やや易しい)。3級〜4級:★☆☆☆☆(やさしい)。
近年合格率は、1級:16.1%、2級:35.4(76.1)%、3級:31.5(40.6)%、4級:61.2(61.9)%、ほど。
(内はインターネット受験)
就職は? 旅行・運輸・観光サービス業界など。実務経験を積み、旅行業務取扱管理者の資格を取得すれば、旅行関連会社に就職も可能です。
仕事内容は? 主要な観光地の旅行案内を行います。

この資格の書籍はこちら

 資 格 概 要

受験資格

制限なし


試験内容

●1級(180問/80分)・・・・主な観光ポイント2000個所に関して出題。

(旅行地理について豊富な知識を有し高度な旅行案内業務ができる。)


●2級(120問/60分)・・・・主な観光ポイント1200個所に関して出題。

(旅行地理について標準以上の知識を有し観光地全般にわたり旅行案内業務ができる。)


●3級(90問/45分)・・・・主な観光ポイント400個所に関して出題。

(旅行地理について標準的の知識を有し主要な観光地の旅行案内業務ができる。)


●4級(70問/35分)・・・・主な観光ポイント200個所に関して出題。

(旅行地理について初歩的な知識を有している。)


合格基準

●1級

75%以上の正答率で合格となります。

●2級〜4級

70%以上の正答率で合格となります。
(インターネット受験の場合は、75%以上の正答率)


願書申込み受付期間

@4月上旬〜5月上旬頃まで
A10月上旬〜11月上旬頃まで


試験日程

@6月上旬頃
A12月上旬頃(年2回)
 インターネット受験は試験日の9:00〜15:00まで。


受験地

□会場試験

札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡

□インターネット試験(9:00〜15:00)

インターネットの接続できる場所


受験料(税込み)

●1級

会場受験・・・・3,600円

●2級

会場受験・・・・3,100円
インターネット受験・・・・2,600円

●3級

会場受験・・・・2,600円
インターネット受験・・・・2,100円

●4級

会場受験・・・・2,600円
インターネット受験・・・・2,100円


合格発表日

@7月中旬頃
A1月中旬頃


受験申込・問合せ

旅行地理検定協会 03-3525-4568

ホームページ

JHRS


参考書・問題集

この資格の書籍はこちら


国内旅行地理検定試験に関連する資格

海外旅行地理検定試験  京都・観光文化検定試験  旅行業務取扱管理者