民間資格 日本農業技術検定

日本農業技術検定とは?

日本農業技術検定とは、農業を学ぶ学生や農業を仕事にしたい人のため、農業についての知識・技能の水準を客観的に評価し、教育研修の効果を高める事を目的とした検定試験。平成19年度から実施されている。
  インターネットで申し込める資格

その他情報

難易度は? 1級、2級:★★★☆☆(普通)。3級:★★☆☆☆(やや易しい)。
近年合格率は、1級:8.5%、2級:22.5%、3級:67.2%ほど。
勉強時間は? 勉強時間は3級なら1ヶ月位〜。
3級は現時点では過去問率が高いため、テキストをじっくりと行っていけば合格できるレベルです。1級、2級は3級と比べても難易度が大分高く、深い知識が要求されますので、指定の教科書の勉強のほかに、実際に行う作業に関しての知識も必要になります。
就職は? 農業を行うのに資格は必要ありませんが、農業法人などの求人や農学部の入学試験において、優遇措置を行っている企業もあります。

この資格の書籍はこちら

 資 格 概 要

受験資格

●1級

□学科

制限なし

□実技

1級の学科試験合格者で2年間以上の就農経験を有する者又は、検定協会が定める事項に適合する者(JA営農指導員、普及指導員、大学等付属農場の技術職員、農学系大学生で農場実習単位を取得している場合も就農経験と同等と見なす)。

●2級

□学科

@制限なし

□実技

2級の学科試験合格者で1年以上の就農経験を有する者。

●3級

□学科

制限なし


試験内容

●1級

□学科(5肢択一:60問/80分)

@農業一般(20問)、
A作物、野菜、花卉、果樹、畜産、食品から1科目選択(40問)

□実技

@専門科目から1科目選択する生産要素記述試験(ペーパーテスト)


●2級

□学科(5肢択一:50問/60分)

@農業一般(15問)、
A作物、野菜、花卉、果樹、畜産、食品から1科目選択(35問)

□実技

@乗用トラクタ、歩行型トラクタ、刈り払い機、背負い式防除機から2機種を選択し、ほ場での実地研修試験


●3級

□学科(4肢択一:50問/40分)

@農業基礎(30問)、
A栽培系、畜産系、食品系、環境系から1科目選択(20問)


合格基準

●1級

□学科・・・・120点満点中、原則70%以上の得点で合格となります。
□実技・・・・満点中、70%以上の得点で合格となります。

●2級

□学科・・・・100点満点中、原則70%以上の得点で合格となります。
□実技・・・・基本操作:70%以上、安全操作:80%以上の得点で合格となります。

●3級

100点満点中、原則60%以上の得点で合格となります。


免除(科目等)について

●2級

以下に該当する者は、実技試験が免除されます。
2級実技免除の申請手数料は1,000円(税込み)

1)2級実習免除の要件を満たす学科・コースおよび学校に属している者
2)2級実習免除の要件以外で学校等が主催する該当する任意の講習等の修了者
3)2級実習免除の要件を満たす学科・コースおよび学校を卒業または修了者
4)1年以上の実務経験を有する農業者(農業法人の従業員含む)
5)1年以上の実務経験を有する農協の営農指導員および農業改良普及指導員
6)1年以上の実務経験を有する大学農場等の技術職員
7)上記1)〜6)に該当しない場合で、検定協会の審査によって認められた者

指定学科・指定コースおよび指定校における実技試験免除の有効期限は、免除申請の許可日から5年間。


願書申込み受付期間

●1級

A10月上旬〜11月上旬頃まで(年1回)

●2級・3級

@5月上旬〜6月上旬頃まで、
A10月上旬〜11月上旬頃まで(年2回)


試験日程

●1級

学科試験、実技試験:A12月中旬頃(年1回)

●2級

学科試験:@7月中旬頃、A12月中旬頃
実技試験:@11月上旬頃、A3月上旬頃(年2回)

●3級

学科試験:@7月中旬頃、A12月中旬頃(年2回)


受験地

東京、大阪


受験料

●1級

□学科・・・・5,140円(団体は4,110円、団体学割は3,080円)
□実技・・・・5,140円

●2級・・・・3,080円(団体は2,570円、団体学割は1,540円)

□学科・・・・3,080円(団体は2,570円、団体学割は1,540円)
□実技・・・・15,420円(2級実技免除に係る手数料は1,000円)

●3級・・・・3,080円(団体は2,570円、団体学割は1,540円)


合格発表日

●1級

A1月末頃

●2級・3級

@8月末頃
A1月末頃


受験申込・問合せ

全国農業会議所 日本農業技術検定協会事務局 03-6910-1125

ホームページ

全国農業会議所 日本農業技術検定協会事務局


参考書・問題集

この資格の書籍はこちら