民間資格 パソコン能力評価試験

パソコン能力評価試験とは?

パソコンについてのあらゆるカテゴリーの技能について、能力を評価する資格です。
  自宅・ネットで取れる資格  無料で受験できる資格

その他情報

難易度は? ★☆☆☆☆(やさしい)。
不合格だった場合、再試験は1回のみ無料で再受験できます。
就職は? この資格取得で即就職は難しい。上位資格の腕試しに受験するのがいいでしょう。

関連書籍はこちら

 資 格 概 要

受験資格

制限なし


試験内容

受験内容の詳細はWebサイトをご覧下さい。

□実施部門
  • 表計算部門(EXCEL1〜4級、エクセルVBA2〜4級)
  • ワープロ部門(WORD)(1〜4級)
  • データベース部門(アクセス)(1〜4級)
  • パワーポイント(1〜4級)
  • ロータス123(3級・4級)
  • ホームページ作成部門(1〜4級)
  • デジタルカメラ部門(1〜4級)
  • パソコン・ネット操作部門(1〜4級)
  • タイピング部門(1〜4級)
  • CALC(3級・4級)
  • 一太郎(3級・4級)
  • Writer(3級・4級)
  • アプローチ(なし)
  • ファイルメーカー(なし)
  • 会計部門(弥生会計)(3級・4級)
  • アニメ部門(2級〜4級)
  • Impress(4級)
  • グラフィック部門(3級・4級)
  • イラストレーター(1〜4級)
  • フォトショップ(1〜4級)
  • JW_CAD(2級〜4級)
  • 筆まめ(1〜4級)
  • 筆王(2級〜4級)
  • FLASH(1〜4級)
  • セキュリティ部門(2級〜4級)
  • Terragen(2級〜4級)
  • ビデオ活用部門(1級〜3級)
  • Linuxサーバー部門(2級・3級)
  • Windowsサーバー部門(2級・3級)
  • Webアプリ部門PHP(2級〜4級)
  • 言語部門(Visual Basic)(3級・4級)
  • 言語部門(Visual Basic .NET)(3級・4級)
  • 言語部門(Java)(3級・4級)

 (4級は無料で受験できます。)


合格基準

各試験、各級、各知識試験・実技試験とも満点中、80点以上で合格となります。


免除(科目等)について

知識・実技のいずれかが合格の場合は、1回に限り、不合格科目が無料で再受験できます。


試験日程

随時


受験地

自宅及びネット環境がある場所


受験料(税込み)

●1級・・・・知識試験・実技試験:各4,000円
●2級・・・・知識試験・実技試験:各3,000円
●3級・・・・知識試験・実技試験:各2,000円
●4級・・・・無料


合格発表日

48時間以内(土日・祝祭日を除く)


受験申込・問合せ

パソコン能力評価試験協会
メール

ホームページ

パソコン能力評価試験協会


参考書・問題集

関連書籍はこちら


パソコン能力評価試験

 がとれる通信教育・スクール

TVCMでおなじみのアビバ。パソコン初心者から、ITパスポート、CAD等の資格を目指した上級者コースまであります。