民間資格 インターネット旅行情報士検定試験

インターネット旅行情報士検定試験とは?

インターネット旅行情報士検定試験とは、インターネットの仕組みを理解し、インターネット上の旅行情報を効率的に検索・活用できる知識を有しているか、さらにセキュリティや基本的な接続設定の知識などエンドユーザーとしての実務能力を有しているかを認定する試験です。
2級に資格の有効期限はありませんが、1級の有効期限は、認定から2年間となっています。
  自宅・ネットで取れる資格  コンビニで申込みできる資格  インターネットで申し込める資格  受験料をクレジットカード払いにできる資格  更新が必要な資格

その他情報

難易度は? 1級:★★☆☆☆(やや易しい)。2級:★☆☆☆☆(やさしい)。
合格率は1級5%、2級38%ほど
就職は? この資格だけで就職は無理。せめてITパスポートの資格を合わせて取得しておきたい。

関連書籍はこちら

 資 格 概 要

受験資格

制限なし


試験内容

●1級(100問)

1. ネットワーク管理とセキュリティーなどの知識を問う問題。
2. Webサイトの構築・運用に関する問題
3. インターネットを使って旅行関連情報の検索能力を問う問題。


●2級(100問)

1. インターネットの仕組み・機能、用語に関する基礎知識問題。
2. インターネットを使って旅行関連情報の検索能力を問う問題。


合格基準

●1級

合計得点70%以上、かつ分野ごとに70%以上の正答率で合格となります。
(各回により多少変動があります。)

●2級

合計得点75%以上、かつ分野ごとに70%以上の正答率で合格となります。
(各回により多少変動があります。)


願書申込み受付期間

@4月上旬〜下旬頃まで
A9月下旬〜10月中旬頃まで


試験日程

@5月中旬頃(10:00)〜下旬頃(16:00)まで
A11月中旬頃(10:00)〜下旬頃(16:00)まで
上記の期間中の自由な時間 (24時間) に受験できます。


受験地

オンライン試験


受験料(税込み)

●1級

一般受験者・・・・5,200円
グループ割引(同時に4名以上)・・・・4,200円
通信教育 『インターネット活用術』 受講者・・・・4,200円

●2級

一般受験者・・・・3,100円
グループ割引(同時に4名以上)・・・・2,600円
通信教育 『インターネット活用術』 受講者・・・・2,600円


合格発表日

@6月下旬頃
A12月中旬頃


合格後の更新について

インターネット旅行情報士(1級)の有効期間は2年間です。
更新するためには、研修を受講しなければならない場合があります。更新を受講しなかった場合などの失効措置については不明です。


受験申込・問合せ

JTB能力開発 03-3525-4560(10:00〜17:30)

ホームページ

JHRS


参考書・問題集

関連書籍はこちら


インターネット旅行情報士検定試験に関連する資格

検索技術者検定