民間資格 VBAエキスパート

VBAエキスパートとは?

VBAエキスパートとは、ExcelやAccessに搭載されているマクロ(データ抽出やグラフ作成、印刷などの一連の作業を自動的に行うプログラム)のスキルを評価する資格試験です。
  試験当日結果がわかる資格  インターネットで申し込める資格  受験料をクレジットカード払いにできる資格  身体上の障害等に係る特別措置がある資格

その他情報

難易度は? ★★★☆☆(普通)。★★☆☆☆(やや易しい)。
合格率は非公開。
フォームコントロール、SQL、ADOなどの機能をしっかり押さえておきましょう。
就職は? 一般企業の事務など。事務としてはかなり重宝がられます。ただVBAのみと範囲が狭いので、この資格だけでは開発系は無理。C系やJavaも合わせ持ちましょう。
仕事内容は? ばらばらなデータをマクロを使って、ルーチンワークを自動化し、事務作業の効率化を行います。

関連書籍はこちら
    
この資格を活かせる会社を見てみる

 資 格 概 要

受験資格

制限なし


試験内容

●Excel VBA ベーシック(択一問題、複数選択式問題:40問前後/50分)

  • ① マクロとVBAの概念
  • ② マクロ記録
  • ③ VBAの構文
  • ④ 変数と定数
  • ⑤ セルの操作
  • ⑥ ステートメント
  • ⑦ ブックの操作
  • ⑧ シートの操作
  • ⑨ デバッグの基礎
  • ⑩ マクロの実行

サンプル問題


●Excel VBA スタンダード(択一問題、複数選択式・穴埋め式問題:40問前後/50分)

  • ① プロシージャ
  • ② イベント
  • ③ ステートメント
  • ④ 関数
  • ⑤ エラーへの対処
  • ⑥ APIとOLEオートメーション
  • ⑦ 変数と配列
  • ⑧ レジストリの操作
  • ⑨ ファイルの操作
  • ⑩ ユーザーフォームとメニューの操作

サンプル問題


●Access VBA ベーシック(択一問題、複数選択式問題:40問前後/50分)

  • ① データベース基礎
  • ② SQL基礎
  • ③ マクロとDoCmd
  • ④ フォームとレポート
  • ⑤ Visual Basic Editorの使い方
  • ⑥ VBAの基礎知識と文法

サンプル問題


●Access VBA スタンダード
(択一問題、複数選択式問題、穴埋め式問題:40問前後/60分)

  • ① VBAエキスパート「Access VBA Basic」レベルの理解
  • ② SQL応用
  • ③ プログラミングのトレース能力とデバッグ
  • ④ VBA応用テクニック
  • ⑤ ADOやDAOによるデータベース操作

サンプル問題



合格基準

1000点満点中、650〜800点以上で合格となります。
(問題の難易度により合格基準点は変動します。)


身体上の障害等に係る特別措置について

支援サービスのうち、申請書の提出が必要なものについては、このページに記載してあるとおりに手続きを行ってください。
なお、試験当日は以下のものを持参していください。

  • 写真付の身分証明書(現住所の記載があるもの)
  • 受験者ID、パスワードの控え
     (試験会場へ提出するものではなく、ご本人用の控えです)

願書申込み受付期間

随時


試験日程

随時
同一科目に対して、3回目以降の受験は前回の試験日から7日間の待機期間が必要になります。


受験地

全国各地


受験料(税込み)

●スタンダード・・・・14,580円(13,176円)
●ベーシック・・・・12,960円(11,664円)

※MOS、IC3、VBAエキスパートの資格を、1つでも取得している方が、VBAエキスパートを割引価格で受験することができます。
()内は割引受験制度適用時の価格です。
割引受験制度についてはこちらをご覧下さい。


合格発表日

当日(合格認定証は、4〜6週間後に送付)


受験申込・問合せ

株式会社オデッセイコミュニケーションズ 03-5293-1888

ホームページ

VBAエキスパート公式サイト


参考書・問題集

関連書籍はこちら
    
この資格を活かせる会社を見てみる


VBAエキスパートに関連する資格

Excel表計算処理技能試験  Accessビジネス技能認定  MOS/MCAS  IC3


VBAエキスパート

 がとれる通信教育・スクール

Web/DTP・パソコン資格・プログラミング・ネットワークなど、初心者から個別指導で就転職まで徹底支援。好きな校舎や時間で通えます。