国家資格 アーク溶接作業者

アーク溶接作業者とは?

アーク溶接作業者とは、労働安全衛生法に基づくアーク溶接特別教育の講習を受けて修了し修了証の交付を受けた者のこと。溶接棒と被溶接物の間にアーク(火花)を発生させ、その熱を利用して溶接を行います。生産工場や建設現場などにおいて、極めて広範囲で使用されるています。
  業務独占資格  実務経験なしで受験できる国家資格  講習プラス試験で取れる資格

その他情報

難易度は? ★☆☆☆☆(やさしい)。
合格率は不明。講習と実技で取得できます。
実技試験で落ちたとしても学科は1年間は有効となります。
就職は? 建築・建設現場・土木・鉄鋼業・製造業など。ティグ、半自動など経験があまり必要ない求人もあります。経験者が非常に優遇されますので、何とか経験を積めるようにしましょう。
仕事内容は? 金属製品の溶接部品等の溶接・半自動溶接作業、溶断を行います。
年収は? 溶接工の平均年収は408.2万円(賞与込)です。

平成27年 男性  給料


 

平成27年 女性  給料


平均年収:412.5万円
平均月収:29.4万円
平均時給:1,541円
年間賞与等:59.2万円
平均年齢:40.6歳
平均勤続年数:11.7年

 

平均年収:288.7万円
平均月収:19.9万円
平均時給:1,083円
年間賞与等:49.5万円
平均年齢:44.5歳
平均勤続年数:11.0年

(平成27年:厚生労働省「賃金構造基本統計調査」より)

関連書籍はこちら

 資 格 概 要

受講資格

満18歳以上の者


受講・実技内容

●学科(2日間:計11時間)

  • ① アーク溶接等に関する知識(1時間)
  • ② アーク溶接装置に関する基礎知識(3時間)
  • ③ アーク溶接等の作業の方法に関する知識(6時間)
  • ④ 関係法令(1時間)

●実技(1日間:10時間)

  • ① アーク溶接装置の取扱い及びアーク溶接等の作業の方法

願書申込み受付期間

詳しくは、実施団体までお問い合わせ下さい。


受講・実技日程

各月1回程度


受講地

全国各地


受講料(消費税込み)

□公益社団法人 東京労働基準協会連合会

一般:15,420円
東基連会員または団体会員:14,420円
NET割引 一般:14,920円
NET割引 東基連会員または団体会員:13,920円
アーク溶接等作業の安全(H21-3):1,080円
※インターネットから仮申込みをした場合、インターネット割引価格が適用されます。


□一般社団法人 労働技能講習協会

学科・実技・・・・12,330円(教材費込み)
学科のみ・・・・9,330円(教材費込み)


□一般財団法人 労働安全衛生管理協会

学科・実技・・・・11,330円(教材費込み)
学科のみ・・・・9,300円(教材費込み)


合格発表日

□労働安全衛生協会・・・・原則、即日交付

受講申込・問合せ

  • 公益社団法人 東京労働基準協会連合会 03-5678-5556
  • 一般財団法人 労働技能講習協会 03-3557-5621
  • 一般財団法人 労働安全衛生管理協会 048-885-7773

ホームページ

公益社団法人 東京労働基準協会連合会
一般社団法人 労働技能講習協会
一般財団法人 労働安全衛生管理協会


参考書・問題集

関連書籍はこちら


アーク溶接作業者に関連する資格

ガス溶接作業主任者  ガス溶接技能者  アルミニウム溶接技術検定