国家資格 初生ひな鑑別師(ひよこ鑑定士)

初生ひな鑑別師とは?

初生ひな鑑別師とは、孵化したばかりのヒヨコのオス、メスを瞬時に判別する能力を有する専門家です。
  実務経験なしで受験できる国家資格

その他情報

難易度は? ★★★★☆(やや難しい)。予備試験の合格率は約60%。高等考査の合格率は39%ほど。入所者が最終的に資格を取得できるのは約50%と難しい。入所資格の年齢制限は満25歳以下。高等考査に関しては年齢制限は無し。
就職は? 孵化場。世界的評価が高いため世界各国から引く手あまたです。
仕事内容は? 孵化場で、ヒヨコのオス、メスを瞬時に見分ける仕事になります。手先の素早さと正確さが要求されます。

ひよこに関連する書籍はこちら

 資 格 概 要

受験資格

●予備試験・・・・鑑別士養成所の初等科、補修科、特別研修科を終了した者。
●高等考査・・・・初等科または特別研修科(2ヶ月)を修了し、且つ予備試験に合格した者
●海外斡旋鑑別師考査

高等鑑別師の登録を受けた者(海外からの必要に応じて行われます。 )

□養成所入所資格は以下の通りです。
  1. 25歳以下で高校卒業、または同等以上の資格のある者。
  2. 身体強健で、視力1.0以上(矯正可)の者

試験内容

●入所試験

  • ① 筆記試験(一般教養、適正試験、作文)
  • ② 面接考査
  • ③ 書類審査

●予備試験

供試雛の羽数:卵用種300羽(100羽×3)

  • 所要時間:30分(但し各100羽 12分以内)
  • 鑑別率 平均96%以上:但し各100羽95%以上

●高等考査

供試雛の羽数:400羽(卵用種300羽、肉用種100羽/各100羽 ×5)

  • 所要時間:36分以内(但し各100羽 10分以内)
  • 鑑別率 平均99%以上(但し卵用種各100羽 98%以上、肉用種97%以上)

●海外斡旋鑑別師考査

不明

□養成所の講習科目は以下の通りです。

初等科・・・・(雛の雄雌識別の理論と技術、養鶏全般知識)
特別研修科・・・・(初等科修了者以外の人の為の特別講習)


願書申込み受付期間

実施団体までお問い合わせください。


試験日程

●入所試験・・・・毎年3月上旬頃
●予備試験、高等鑑別師考査・・・・6月、11月
●海外斡旋鑑別師考査・・・・海外からの必要に応じて行われます。


受験地

東京


受験料

●入所試験・・・・10,000円
●初等科受講料・・・・1,130,000円
●予備試験・・・・66,000円
●高等考査・・・・75,000円
●海外斡旋鑑別師考査・・・・不明


合格発表日

受験申込・問合せ先まで、お問合せください。


受験申込・問合せ

公益社団法人 畜産技術協会 初生雛鑑別部 03-5807-8275

ホームページ

公益社団法人 畜産技術協会


参考書・問題集

ひよこに関連する書籍はこちら