国家資格 鉛作業主任者

鉛作業主任者とは?

鉛による汚染から作業員を守る責任者です。
  必置資格  実務経験なしで受験できる国家資格  講習プラス試験で取れる資格

その他情報

難易度は? ★☆☆☆☆(やさしい)。講習と終了考査で取得できます。
就職は? 鉛や銅などの精錬、鉛蓄電池などの製造工程作業、半田付け作業を行うときは、鉛作業主任者を配置しなくてはならないため、有資格者は優遇されることが多いです。
仕事内容は? 作業に従事する労働者が鉛や焼結鋼などに対しての作業方法の決定・指揮、換気装置の点検、退避指示、検査指示、汚染の除去などを行います。

参考書はこちら

 資 格 概 要

受講資格

制限なし


受講内容

11時間/2日間で行われます。

  • ① 鉛による健康障害及びその予防措置に関する知識(3時間)
  • ② 作業環境の改善方法に関する知識(3時間)
  • ③ 保護具に関する知識(3時間)
  • ④ 関係法令(1時間)
  • ⑤ 修了試験(1時間)

修了試験の合格基準

以下の条件すべてを満たすことで合格となります。

  • 各科目の得点が、満点中40%以上の得点率
  • 全科目の合計得点が、満点中60%以上の得点率

願書申込み受付期間

実施先までお問い合わせ下さい。


受講日程

受講地により異なります。実施先までお問い合わせ下さい。


受講地

受講地により異なります。実施先までお問い合わせ下さい。


受講料

受講地により異なります。実施先までお問い合わせ下さい。


合格発表日

実施先までお問い合わせ下さい。


受講申込・問合せ

  • 一般財団法人 労働安全衛生管理協会 048-885-7773
  • 公益財団法人 東京労働基準協会連合会 03-5678-5556
  • 各都道府県労働局安全課、各都道府県労働基準協会連合会

ホームページ

一般財団法人 労働安全衛生管理協会
公益財団法人 東京労働基準協会連合会


参考書・問題集

参考書はこちら


鉛作業主任者に関連する資格

特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者  有機溶剤作業主任者