国家資格 特別支援学校教諭免許状

特別支援学校教諭免許状とは?

特別支援学校教諭免許状とは、盲学校、ろう学校、養護学校や一般校に併設されている特殊学級においてそれぞれ肢体不自由者又は言語障害者の自立活動を担当する教師です。特別支援学校教諭免許状自体は、短大や専門学校、大学などで行われ、所定の単位を修得することで免許が授与されます。
  業務独占資格  指定学校卒業で取得できる資格  実務経験なしで受験できる国家資格  身体上の障害等に係る特別措置がある資格

その他情報

難易度は? ★★★☆☆(普通/東京都採用の場合)。合格率は13%程度
就職は? 盲学校、ろう学校、養護学校や一般校に併設されている特殊学級
仕事内容は? 肢体不自由者又は言語障害者の自立活動を担当します。

関連書籍はこちら

 資 格 概 要

受験資格

●1種免許状

学士の学位を有し、小学校、中学校、高等学校または、幼稚園教諭の普通免許状を取得した者で、特別支援学校のU種免許、3年以上の実務経験を持ち、必要とされる6単位以上を大学で習得した者。


●2種免許状

小学校、中学校、高等学校または、幼稚園教諭の普通免許状を取得した者で、小学校、中学校、高等学校で3年以上の実務経験を持ち、必要とされる6単位以上を大学で習得した者。


●専修免許状

修士の学位を有し、小学校、中学校、高等学校または、幼稚園教諭の普通免許状を取得した者で、特別支援学校のT種免許、3年以上の実務経験を持ち必要とされる15単位以上を大学院等で習得した者。


試験内容

※下記は東京の公立幼稚園教員採用候補者選考方法。
●一次試験

  1. 一般・教職教養・・・・人文、社会、自然、英語
  2. 専門教養・・・・教育原理、教育心理学、生徒指導等
  3. 論文・・・・特殊教育に関する一般的事項及び自立活動に関する専門的事項

●二次試験

  1. 面接・・・・個人面接、集団面接
  2. 実技・・・・水泳、英語、音楽、美術、保健体育(指定された教科のみ)

免除(科目等)について

特に秀でた技能や実績、豊富な社会経験などを有する者を教員として採用するため、特別選考や特定の資格保有者を対象とした試験の一部免除を行っている教育委員会もあります。


身体上の障害等に係る特別措置について

身体に障害のある者を対象とした選考を、各都道府県・指定都市教育委員会で行っています。


願書申込み受付期間

5月中旬頃まで


試験日程

●一次試験・・・・7月中旬頃
●二次試験・・・・9月上旬頃


受験地

東京


受験料

実施先まで、お問い合わせ下さい。


合格発表日

実施先まで、お問い合わせ下さい。


受験申込・問合せ

  • 各都道府県教育長 教育委員会
  • 文部科学省初等中等教育局教職員課 03-5253-4111
  • 筑波大学学校教育事務部教務課 03-3942-6809

ホームページ

文部科学省


参考書・問題集

関連書籍はこちら


小学校教諭免許状・小学校教員資格認定試験に関連する資格

小学校教諭免許状  中学校教諭免許状  高等学校教諭免許状