民間資格 アドビ認定プロフェッショナル(ACA)

アドビ認定プロフェッショナル(ACA)とは?

アドビ認定プロフェッショナル(ACA)とは、イラストレーターやフォトショップなどのアドビソフトウェア製品に関して専門的な知識があることを証明する資格です。
  身体上の障害等に係る特別措置がある資格  更新が必要な資格  試験当日結果がわかる資格  インターネットで申し込める資格  受験料をクレジットカード払いにできる資格

その他情報

難易度は? ★★★☆☆(普通)。合格率は非公開です。
就職は? コンサルタント、インストラクター、DTP関連企業、Webデザイナーなど。アドビ製品の専門知識の保有者であることの証明になるので就・転職の際にも有利です。また、特典として製品の最新情報を入手できます。

この資格の書籍はこちら


 資 格 概 要

受験資格

制限なし


試験内容

●単一製品認定

単一アドビ製品に対する専門知識を認定します。 ACA資格を得るには、製品別の試験の1つに合格する必要があります。

□アドビ認定プロフェッショナル(ACA)試験の対象となる製品
  • ① Visual Design using Adobe® Photoshop CC 2020
  • ② Graphic Design & Illustration Using AdobeIllustrator CC 2020
  • ③ Digital Video Using AdobePremiere Pro CC 2020

■科目別試験内容

□Visual Design using Adobe® Photoshop CC 2020(選択肢形式、ドロップダウンリスト形式、クリック形式、ドラッグ&ドロップ形式、操作問題:30問前後/50分)
  • ① デザイン業界で働く
  • 画像作成の目的、対象者、対象者のニーズを特定する
  • デザインプランについて同僚や顧客とコミュニケーションをとる
  • コンテンツの利用に必要な著作権、許可、ライセンスの種類を特定する
  • デジタル画像に関する主な用語についての知識を示す
  • デザインの基本原則、およびビジュアル デザイン業界におけるベストプラクティスについての知識を示す
  • ② プロジェクト環境の設定とインターフェイス
  • ウェブ用、印刷用、動画用ドキュメントを、適切な設定で作成する
  • アプリケーションのワークスペースを切替え、整理、カスタマイズする
  • 印刷されないデザインツールを画面に表示して、デザインや作業を行いやすくする
  • プロジェクトにアセットを取り込む
  • 色、スウォッチ、グラデーションを管理する
  • ブラシ、スタイル、パターンを管理する
  • ③ ドキュメントの整理
  • レイヤーを使用してデザイン要素を管理する
  • 不透明度、描画モード、マスクを使用してレイヤー表示を変更する
  • 破壊的編集方法と非破壊的編集方法の違いを理解する
  • ④ 視覚的要素の作成と変更
  • 主要なツールや機能を使用してビジュアル要素を作成する
  • 適切なタイポグラフィの設定を使用してテキストを追加する、操作する
  • 選択範囲を作成する、管理する、操作する
  • デジタル画像やメディアを変換する
  • 再構成やレタッチの基本的技法を使ってデジタル画像やメディアを操作する
  • フィルターやスタイルを使用してデザイン要素のアピアランスを変更する
  • ⑤ デジタルメディアの公開
  • ウェブ用、印刷用、動画用の画像を準備する
  • デジタル画像をさまざまなファイル形式に書き出し、保存する

☆こんな問題が出ます


□Graphic Design & Illustration Using AdobeIllustrator CC 2020(選択肢形式、ドロップダウンリスト形式、クリック形式、ドラッグ&ドロップ形式、操作問題:30問前後/50分)
  • ① デザイン業界で働く
  • 画像作成の目的、対象者、対象者のニーズを特定する
  • デザインプランについて同僚や顧客とコミュニケーションをとる
  • コンテンツの利用に必要な著作権、許可、ライセンスの種類を特定する
  • デジタル画像に関する主な用語についての知識を示す
  • デザインの基本原則、およびビジュアル デザイン業界におけるベストプラクティスについての知識を示す
  • ② プロジェクト環境の設定とインターフェイス
  • ウェブ用、印刷用、動画用に適切な設定でドキュメントを作成する
  • アプリケーションのワークスペースを切替え、整理、カスタマイズする
  • 印刷されないデザインツールを画面に表示して、デザインや作業を行いやすくする
  • プロジェクトにアセットを取り込む
  • 色、スウォッチ、グラデーションを管理する
  • ブラシ、シンボル、スタイル、パターンを管理する
  • ③ ドキュメントの整理
  • レイヤーを使用してデザイン要素を管理する
  • 不透明度、マスクを使用してレイヤー表示を変更する
  • ④ 視覚的要素の作成と変更
  • 主要なツールや機能を使用してビジュアル要素を作成する
  • 適切なタイポグラフィの設定を使用してテキストを追加する、操作する
  • 選択範囲を作成する、管理する、操作する
  • デジタル画像やメディアを変換する
  • 再構成や編集の基本的技法を使ってデジタル画像やメディアを操作する
  • 効果やグラフィックスタイルを使用してデザイン要素のアピアランスを変更する
  • ⑤ デジタルメディアの公開
  • ウェブ用、印刷用、動画用の画像を準備する
  • デジタル画像をさまざまなファイル形式に書き出し、保存する

☆こんな問題が出ます


□Digital Video Using AdobePremiere Pro CC 2020(選択肢形式、ドロップダウンリスト形式、クリック形式、ドラッグ&ドロップ形式、操作問題:30問前後/50分)
  • ① 映像業界で働く
  • 映像作成の目的、対象者、対象者のニーズを特定する
  • プロジェクトプランについて同僚や顧客とコミュニケーションをとる
  • 特定の内容を使用するために必要な著作権、許可、ライセンスの種類を特定する
  • デジタル音声・動画に関する主な用語についての理解を示す
  • デザインの基本原則、および映像業界におけるベストプラクティスについての知識を示す
  • ② プロジェクトの環境設定とインターフェース
  • 動画に対して適切なプロジェクト設定を行う
  • アプリケーションのワークスペースを切り替える、整理する、カスタマイズする
  • 表示されないデザインツールを画面に表示して、動画編集作業を行いやすくする
  • プロジェクトにアセットを取り込む
  • ③ ビデオプロジェクトを整える
  • タイムライン パネルを使用して動画・音声トラックを管理する
  • 基本的なトラックの表示やオーディオの音量を変更する
  • ④ 視覚的要素の作成と変更
  • 主要なツールや機能を使用して音声や動画を編集する
  • タイトルを追加してアニメーションを適用し、プロパティを変更する
  • シーケンスに使用する映像をトリミングする
  • プロジェクト内のデジタルメディアを変換する
  • 編集の基本的な技法やエフェクトプリセットを使ってデジタル音声・動画を操作する
  • エフェクトコントロールを使用してシーケンス内の動画を変更する
  • 動画シーケンスの音声を管理する
  • ⑤ デジタルメディアの公開
  • ウェブ、スクリーン、その他デジタルデバイスに公開する動画・音声シーケンスを準備する
  • 動画・音声シーケンスを書き出し、アーカイブする

合格基準

□Visual Design using AdobePhotoshop CC 2020

1000点満点中、700点以上の得点率で合格となります。


□Graphic Design & Illustration Using AdobeIllustrator CC 2020

1000点満点中、700点以上の得点で合格となります。


□Digital Video Using AdobePremiere Pro CC 2020

1000点満点中、700点以上の得点で合格となります。


身体上の障害等に係る特別措置について

支援サービスのうち、申請書の提出が必要なものについては、このページに記載してあるとおりに手続きを行ってください。
なお、試験当日は以下のものを持参していください。

  • 写真付の身分証明書(現住所の記載があるもの)
  • 受験者ID、パスワードの控え
     (試験会場へ提出するものではなく、ご本人用の控えです)

願書申込み受付期間

実施先まで、お問い合わせください。


試験日程

随時


受験地

全国のオデッセイコミュニケーションズ試験会場


受験料(税込み)

□Visual Design using AdobePhotoshop CC 2020
□Graphic Design & Illustration Using AdobeIllustrator CC 2020
□Digital Video Using AdobePremiere Pro CC 2020

各科目:10,780円(学割価格:8,580円)


合格発表日

試験終了後、即時

  • 同じ科目を2回目に受験する場合、前回の受験から1日(24時間)待つ必要があります。
  • 3回目以降の受験は、前回の受験から5日間(120時間)待つ必要があります。

合格後の更新について

有効期限はありません。
Creative Cloudをベースに開発された試験「Graphic Design & Illustration Using Adobe Illustrator」は、合格から3年が経過すると、旧バージョンの合格として扱われますが、資格は失効しません。


受験申込・問合せ

株式会社オデッセイコミュニケーションズ 03-5293-1881(平日10:00〜18:00)
お問い合わせフォーム


ホームページ

株式会社オデッセイコミュニケーションズ

アドビ システムズ株式会社


参考書・問題集

この資格の書籍はこちら


アドビ認定プロフェッショナルに関連する資格

Photoshopクリエイター能力認定試験  Illustratorクリエイター能力認定試験