民間資格 DIYアドバイザー

DIYアドバイザーとは?

住まいの手入れ、補修、改善等を自らの手で行ない、快適な生活空間を創造したいと願う生活者を対象に、DIYの指導・相談を行うアドバイザーです。
  身体上の障害等に係る特別措置がある資格  更新が必要な資格  インターネットで申し込める資格  受験料がクレジットカード払いできる資格

その他情報

難易度は? ★★☆☆☆(やや易しい)。
近年合格率は、
1次試験:45.8%
2次試験:60.7%
最終合格率:33.6%ほど。
認定の有効期間は5年間で、所定の手続きを行えば更新できます。
就職は? DIY専門店。専門以外の分野でも、広く浅い知識を持っていることが必要になります。
仕事内容は? 住まいの手入れ、補修、改善など、DIYの指導・相談を行います。

関連書籍はこちら


 資 格 概 要

受験資格

受験年度に18歳以上の者。


試験内容

●1次試験(○×問題形式:120問/60分)

  • ① および住宅設備機器に関する基礎知識
  • ② DIY用品に関する知識
  • ③ DIYの方法に関する知識
  • ④ DIYの関連法規に関する知識
  • ⑤ @〜Cに掲げるその他、DIYの基礎知識

●2次試験・・・・実技・面接

  • ① DIYに関する実技の能力

免除(科目等)について

●1次試験

1次試験合格者は、翌年度および翌々年度に限り、1次試験が免除されます。


●2次試験

実技専門校等で、当協会DIYアドバイザー試験委員会が認める所定のDIYに関する教課等を履習し、2018年4月以後に、その修了試験に合格した人については、二次試験が免除されます。


身体上の障害等に係る特別措置について

ハンディキャップをお持ちの方でも、状況に応じての対応が可能です。詳しくは、申込前に株式会社JJS Plus Test Centerまでお問い合わせ下さい。


願書申込み受付期間

6月中旬〜7月中旬頃まで


試験日程

●1次試験・・・・7月下旬〜8月下旬頃まで

●2次試験・・・・11月中旬頃


受験地

●1次試験

全国各地のJJSATC(JJSの認定テストセンター)


●2次試験・・・・東京、大阪


受験料(税込み)

14,630円(1次試験免除者は8,800円)


合格発表日

●1次試験

9月中旬頃


●2次試験

12月中旬頃


合格後の更新について

DIYアドバイザーの有効期間は資格試験に合格した翌年の1月1日付から5年間です。
更新するためには、登録更新案内の期限内に、申請書送付及び、登録更新料の納付を済ませる必要があります。
更新手続きを行わなかった場合、資格が失効します。


受験申込・問合せ

一般社団法人 日本DIY協会 03-3256-4475
株式会社JJS Plus 0120-046-336


ホームページ

一般社団法人 日本DIY協会

株式会社JJS Plus Test Center


参考書・問題集

関連書籍はこちら