民間資格 ペットフード/ペットマナー検定

ペットフード/ペットマナー検定とは?

ペットフード/ペットマナー検定とは、ペットとともに暮らしている方々、または将来ペットと暮らしたいと考えている方々にペットフードに関する基礎知識とペットと暮らすご家族に必要な知識とマナーの向上を高め、ペットをめぐるトラブルの削減に関する知識を認定する資格です。ペットショップオーナーや動物病院、専門学校、ペットフードメーカー社員の受験もあるようです。また、一部専門学校様には授業に取り入れられているようです。
  自宅・ネットで取れる資格  インターネットで申し込める資格  受験料をクレジットカード払いにできる資格

その他情報

難易度は? ★☆☆☆☆(やさしい)。
合格率は非公開です。
就職は? この資格で就職をすること難しいですが、ペットショップの店員やペットフードメーカー、ペットを飼っている方、これから飼おうとしている方にも有効な資格です。

公式テキストはこちら


 資 格 概 要

受験資格

  1. ペットと共に暮らしている方全般
  2. 将来ペットと共に暮らしたいと考えている方
  3. 将来ペット業界の発展に寄与したいと考えている方

試験内容

60分間

□ペットの食事と栄養
  • ① 犬と猫の食の歴史
  • ② 食事管理の重要性
  • ③ 基礎栄養学
  • ④ 病気と栄養
  • ⑤ 食事管理に関するQ&A
□ペットフードについて
  • ① ペットフードとは
  • ② ペットフードの種類
  • ③ ペットフードの製造
  • ④ ペットフードに関する規則
  • ⑤ ペットフードの表示の見方
  • ⑥ 栄養基準・原材料・添加物
  • ⑦ ペットフードの与え方
  • ⑧ ペットフードの保存法
  • ⑨ ペットフードに関するQ&A
□動物との付き合い方
  • ① ペットの迎え入れ方
  • ② アニマル・ウェルフェア
  • ③ 災害時の対応
  • ④ しつけと行動学
  • ⑤ 予防接種
  • ⑥ 避妊・去勢
  • ⑦ 室内生活と屋外生活・複数のペット
  • ⑧ 留守番
  • ⑨ 旅行
  • ⑩ 健康維持・病気の早期発見
  • ⑪ 一般的な病気に関する知識
□動物が人の心身の健康に与える効用
  • ① 動物が心臓病患者や高齢者に与える効用
  • ② 動物が教育に与える効用
  • ③ 動物がもたらすさまざまな効果

願書申込み受付期間

●犬コース/猫コース

@1月中旬〜3月上旬頃まで
A3月中旬〜5月上旬頃まで
B5月中旬〜7月上旬頃まで
C7月中旬〜9月上旬頃まで
D9月中旬〜11月上旬頃まで
E11月中旬〜1月上旬頃まで(年6回)


試験日程

●犬コース/猫コース

申込み・決済後、ID・パスワードが記載されたメールが届いた翌日13:00以降
受験受付期間:
@3月上旬〜中旬頃まで(試験終了23:59)
A5月上旬〜中旬頃まで(試験終了23:59)
B7月上旬〜中旬頃まで(試験終了23:59)
C9月上旬〜中旬頃まで(試験終了23:59)
D11月上旬〜中旬頃まで(試験終了23:59)
E1月上旬〜中旬頃まで(試験終了23:59)(年6回)


受験地

自宅等、インターネット上での試験


受験料(税込み)

●犬コース・・・・3,000円

●猫コース・・・・3,000円


合格発表日

受験期間終了後、運営事務所から合否通知メールが届きます。


受験申込・問合せ

一般社団法人ペットフード協会 資格検定運営事務局 03-5390-0071
メール


ホームページ

一般社団法人ペットフード協会


参考書・問題集

公式テキストはこちら


ペットフード/ペットマナー検定に関連する資格

動物愛護社会化検定  ペットオーナー検定  犬訓練士