民間資格 ファッション色彩能力検定

ファッション色彩能力検定とは?

ファッション色彩能力検定とは、ファッション関連の仕事をする上で必要となる流通・マーケティング、ファッション商品の専門的知識のほか、教育や企業の実務で活用できる能力と知識を問う検定です。

その他情報

難易度は? ★★☆☆☆(やや易しい)。合格率は2級:48.0%、3級:67.5%ほど。
就職は? アパレル企業、リテール企業などのファッション分野以外にも、インテリア、メイクアップ、商品開発などで活躍が期待できます。
仕事内容は? 商品企画やデザイン、ショップでの商品ディスプレイやお客さまに対する商品選びのアドバイスなどを行います。

この資格の書籍はこちら

 資 格 概 要

受験資格

制限なし


試験内容

●1級

A科目(マークシート方式/1時間):色彩理論、知識についての文章問題
B科目(マークシート方式/1時間):写真や図版の色を見て判断する問題
    A・B科目共に「ファッション色彩T・U」の内容に準じて出題
C科目(記述・実技/2時間):色彩情報の整理と分析、及び色彩計画についての課題


●2級(マークシート方式:200問/2時間)

□産業における色彩

@産業と色彩、Aファッション産業と色彩

□色彩理論−光、視覚、心理

@光と色、A色覚の仕組み、B色彩と心理

□色彩体系−色名とカラーシステム

@色名、A三属性による色の表示方法、B色見本とカラーコード

□配色と色彩調和

@流行は移植、A調和の技術、B色彩調和論、
Cファッションイメージとカラーコーディネーション、D日本の古典的な配色

□ファッション産業における色彩計画

@ファッション産業において色彩を取り扱う姿勢、A情報としての色彩、
B商品企画における色彩計画、C生産段階における色彩、
D販売における色彩計画、Eパーソナルコーディネーションと色彩

□色名

●3級(マークシート方式:150問/1時間30分)

□色彩のはたらき

@生活における色彩のはたらき、Aファッションにおける色彩の役割

□色彩の体系

@色の三属性、Aヒュー&トーン

□色彩理論−基礎

@色の成り立ち、A光と色、B三原色と混色、C視覚と色、D色彩と心理

□色彩の技術

@配色の基礎、A色彩構成の基礎

□ファッション産業と色彩

@ファッション産業における色彩の役割、A企画段階の色彩、
B生産段階の色彩、C流通段階の色彩

□色名

合格基準

●1級

以下の全ての条件を満たすことで合格となります。
・A・B科目が満点中、85%以上の得点率
・C科目・・・客観性、整合性、色彩理論・知識の応用力を主なポイントとして評価

●2級、3級

満点中、70%以上の得点で合格となります。


願書申込み受付期間

●1級

@12月上旬〜1月下旬頃まで

●2級、3級

A4月中旬〜5月中旬頃まで
B10月下旬〜11月中旬頃まで


試験日程

●1級

@2月上旬頃

●2級、3級

A7月上旬頃
B1月下旬頃


受験地

●1級・・・・東京
●2級、3級・・・・本協会が設定する試験会場、または教育機関(専門学校・大学等)


受験料(税込み)

●1級・・・・14,000円
●2級・・・・6,000円
●3級・・・・5,500円


合格発表日

●1級・・・・3月下旬頃
●2級、3級・・・・試験日の約1ヶ月後


受験申込・問合せ

一般財団法人 日本ファッション教育振興協会 03-6300-0263

ホームページ

一般財団法人 日本ファッション教育振興協会


参考書・問題集

この資格の書籍はこちら


ファッション色彩能力検定に関連する資格

色彩士検定  パーソナルカラリスト検定  カラーコーディネーター検定


ファッション色彩能力検定

 がとれる通信教育・スクール

法律系、公務員系・情報処理系など多彩な資格取得講座を通信・通学講座で開講中。学校も全国にあり、働きながら資格取得を目指せます。  詳しく・・・


将来役立つ資格、趣味の資格。身につく教養講座まで、全部で100講座以上開校している通信講座の巨人。  詳しく・・・


渋谷にあるDTP・WEB・空間デザイン・ インテリア・CAD・カラーなどのプロフェッショナルを育成する社会人のための本格的なデザイン学校です。


資格取得から、趣味の講座までいろんな通信・通学講座を取りそろえています。  詳しく・・・


独自に開発した教育メソッドで高い合格率を誇る。低価格で高品質の通信教育!無料サンプル教材贈呈中。


良心的な価格設定で、eラーニングで提供しているネットスクール。何時でも、何度でも受講でき、質問はメール、FAX、電話でも受付けています。