民間資格 情報処理検定

情報処理検定とは?

コンピュータのハードウェアやソフトウェアに関する知識、ビジネスにおける実務的表計算ソフトウェアの活用やデータベースソフトウェアの活用、プログラミングに関する技能をはかる検定が情報処理検定です。

その他情報

難易度は? ★★☆☆☆(やや易しい)。合格率は1級20%、2級50%、3級60%ほど
就職は? この資格取得で即就職は難しい。基本情報処理の腕試しに受験するのがいいでしょう。

関連書籍はこちら

 資 格 概 要

受験資格

制限なし


試験内容

●1級

□ビジネス情報部門(筆記:60分)
  • ① ハードウェア・ソフトウェアに関する知識
  • ② 通信ネットワークに関する知識
  • ③ 情報モラルとセキュリティに関する知識
  • ④ 関連知識
  • ⑤ 表計算ソフトウェアの活用
  • ⑥ データベースソフトウェアの活用

□プログラミング部門(筆記:60分)
  • ① ハードウェア・ソフトウェアに関する知識
  • ② 通信ネットワークに関する知識
  • ③ 情報モラルとセキュリティに関する知識
  • ④ 関連知識
  • ⑤ アルゴリズム
  • ⑥ プログラム言語


●2級

□ビジネス情報部門
  • 筆記(30分)
  • ① ハードウェア・ソフトウェアに関する知識
  • ② 通信ネットワークに関する知識
  • ③ 情報モラルとセキュリティに関する知識
  • ④ 表計算ソフトウェアの活用
  • ⑤ データベースソフトウェアの活用
  • 実技(20分)

提供されたデータを開き、入力が途中まで済んでいるExcelブックにデータを追加入力のうえ、計算式や関数、書式などを設定して表やグラフを完成させます。


□プログラミング部門(筆記:50分)
  • ① ハードウェア・ソフトウェアに関する知識
  • ② 通信ネットワークに関する知識
  • ③ 情報モラルとセキュリティに関する知識
  • ④ 関連知識
  • ⑤ アルゴリズム
  • ⑥ プログラム言語


●3級

  • 筆記(20分)
  • ① ハードウェア・ソフトウェアに関する知識
  • ② 通信ネットワークに関する知識
  • ③ 情報モラルとセキュリティに関する知識
  • ④ 表計算ソフトウェアに関する知識
  • ⑤ データベースソフトウェアに関する知識
  • 実技(20分)

表計算ソフトウェアを利用した実務的な表やグラフの作成。


合格基準

各級とも、100点満点中、70点以上で合格となります。


願書申込み受付期間

@6月上旬〜下旬頃まで
A10月中旬〜11月上旬頃まで


試験日程

@9月下旬頃
A1月下旬頃


受験地

全国各地で実施


受験料(税込み)

●1級・・・・各部門:1,800円
●2級・・・・各部門:1,500円
●3級・・・・1,300円


合格発表日

受験日より、1ヶ月以内


受験申込・問合せ

公益財団法人 全国商業高等学校協会 03-3357-7911

ホームページ

公益財団法人 全国商業高等学校協会


参考書・問題集

関連書籍はこちら


情報処理検定に関連する資格

(新)基本情報技術者  日商PC検定試験  情報検定(J検)


情報処理検定

 がとれる通信教育・スクール

簿記、税理士等多くの講座から通学、通信など自分のスタイルに合わせて勉強できます。全国30以上の拠点で勉強から就職までをサポート  詳しく・・・


「資格 就職 転職 在宅ワーク」に生かせるスキルアップ、資格試験合格を応援・支援するオンラインスクールです。