民間資格 KINZAI金融業務検定

KINZAI金融業務検定とは?

KINZAI金融業務検定とは、銀行・証券・保険などの金融機関に働く人を対象に、業務に必須の基礎的業務知識と応用力までを金融の実務に即した能力を認定する試験です。
  インターネットで申し込める資格  受験料がクレジットカード払いできる資格  身体上の障害等に係る特別措置がある資格

その他情報

難易度は? ★★☆☆☆(やや易しい)。合格率は15〜70%ほど。
過去問を何度も解くなどの対策をしておけば、問題なく取得できます。
就職は? 銀行、証券会社、保険会社など。金融面での専門性を認められるので、一般企業への就・転職にも有利です。
仕事内容は? 預金関連業務、税務相談や融資の業務などを行います。

関連書籍はこちら

 資 格 概 要

受験資格

制限なし


試験内容

●銀行実務初級(マークシート:〇×式:20問、三択:20問、語群択一:20問)

  • ① 基礎的な預金
  • ② 為替
  • ③ 融資
  • ④ 出納
  • ⑤ 手形・小切手等の実務知識および金融常識

●預金上級(記述式:8問)

  • ① 各種預金(普通預金・定期預金・通知預金・納税準備預金・当座預金・貯蓄預金・新種預金等)の新約から解約までの実務および預金の差押・相続、手形・小切手の処理等に関する実務知識と判断力

●預金中級(○×式:10問)

  • ① 各種預金(普通預金・定期預金・通知預金・別段預金・当座預金・貯蓄預金等)の新約から解約までの実務および預金の譲渡・相続・利子課税制度等
  • ② 各種金融商品の知識 等

●法務上級(記述式事例問題/四肢選択及び論述:10問)

  • ① 預金(入金・支払・差押・相続等)
  • ② 手形・小切手・手形交換
  • ③ 内国為替・付随業務
  • ④ 融資I(実行・管理・回収等)
  • ⑤ 融資II(担保・保証等)

●法務中級(四答択一式:40問)

  • ① 預金(入金、支払、差押え、相続等)
  • ② 手形・小切手、手形交換
  • ③ 内国為替・付随業務
  • ④ 融資T(実行、管理、回収等)
  • ⑤ 融資U(担保、保証等)

●財務上級(個別問題・事例問題/四答択一式及び記述式:各10問)

  • ① 財務諸表
  • ② 財務分析
  • ③ 資金分析
  • ④ 総合事例問題

●財務中級(四答択一式:40問)

  • ① 簿記の仕組み
  • ② 財務諸表の見方
  • ③ 財務分析
  • ④ 総合事例問題

●税務上級(記述式事例問題/四答択一式及び論述式:10問)

  • ① 所得税・地方税
  • ② 法人税、消費税
  • ③ 不動産と税金
  • ④ 相続・贈与と税金
  • ⑤ 金融商品と税金

●税務中級(四答択一式:40問)

  • ① 所得税・地方税
  • ② 不動産と税金
  • ③ 相続・贈与と税金
  • ④ 法人税、消費税
  • ⑤ 金融商品と税金

●マイナンバー保護オフィサー(三答択一式、語群択一式:40問)

  • ① マイナンバー制度の内容(個人番号、個人番号付番、通知カード、個人番号カード、特定個人情報、法人番号、個人情報保護委員会、個人番号関係事務と個人番号利用事務、個人番号関係事務実施者と個人番号利用事務実施者、特定個人情報保護評価等)
  • ② 個人情報保護法とマイナンバー法(番号法)
  • ③ 番号の取得・本人確認から利用・提供・保管・安全管理措置・廃棄・委託等に関する取扱いルール
  • ④ 預貯金、財形貯蓄、国外送金、保険商品、投資商品(投資信託・国債等)販売業務と顧客マイナンバー保護
  • ⑤ 融資(審査)・その他業務とマイナンバー保護
  • ⑥ 犯罪収益移転防止法とマイナンバー法(番号法)
  • ⑦ マイナンバー法(番号法)における罰則規定、等

●シニアライフ・相続アドバイザー(三答択一式:25問程度)

□基礎編
  • ① 高齢期・退職後の人生設計に関する相談
  • ② 高齢期の医療・介護と保険に関する相談
  • ③ 高齢期の住まいに関する相談
  • ④ 高齢期の財産管理等に関する相談
  • ⑤ 一般的なお葬式とお墓に関する相談
  • ⑥ 相続・贈与に関する相談
  • ⑦ 税金と節税対策に関する相談
□応用編
  • ① 基礎編に関する事例問題

合格基準

●銀行実務初級

100点満点中、60点以上の得点で合格となります。


●預金上級

100点満点中、60点以上の得点で合格となります。


●預金中級

100点満点中、60点以上の得点で合格となります。


●法務上級・中級

100点満点中、60点以上の得点で合格となります。


●財務上級

100点満点中、60点以上の得点で合格となります。


●財務中級

100点満点中、60点以上の得点で合格となります。


●税務上級

100点満点中、60点以上の得点で合格となります。


●税務中級

100点満点中、60点以上の得点で合格となります。


●マイナンバー保護オフィサー

100点満点中、70点以上の得点で合格となります。


●シニアライフ・相続アドバイザー

100点満点中、60点以上の得点で合格となります。


身体上の障害等に係る特別措置について

障害により、受験時に対応が必要な場合は、申込前に事務局にご相談ください。


願書申込み受付期間

●銀行実務初級

A7月上旬〜下頃まで

●預金上級・中級

@3月上旬〜下旬頃まで

●法務上級・中級

A7月上旬〜下頃まで

●財務上級・中級

A7月上旬〜下頃まで

●税務上級・中級

B11月上旬〜下旬頃まで

●マイナンバー保護オフィサー

@3月上旬〜下旬頃まで A7月上旬〜下頃まで B11月上旬〜下旬頃まで

●シニアライフ・相続アドバイザー

A7月上旬〜下頃まで B11月上旬〜下旬頃まで


試験日程

●銀行実務初級

A9月中旬頃

●預金上級・中級

@5月下旬頃

●法務上級・中級

A9月中旬頃

●財務上級・中級

A9月中旬頃

●税務上級・中級

B1月下旬頃

●マイナンバー保護オフィサー

@5月下旬頃
A9月中旬頃
B1月下旬頃

●シニアライフ・相続アドバイザー

A9月中旬頃
B1月下旬頃


受験地

全国各地で実施


受験料

●銀行実務・・・・2,263円
●預金上級・・・・5,760円
●預金中級・・・・3,394円
●法務上級・・・・5,760円
●法務中級・・・・3,394円
●財務上級・・・・5,760円
●財務中級・・・・3,394円
●税務上級・・・・5,760円
●税務中級・・・・3,394円
●マイナンバー保護オフィサー・・・・4,320円
●シニアライフ・相続アドバイザー・・・・4,320円


合格発表日

●銀行実務初級

A10月下旬頃

●預金上級・中級

@6月下旬頃

●法務上級・中級

A10月下旬頃

●財務上級・中級

A10月下旬頃

●税務上級・中級

B3月上旬頃

●マイナンバー保護オフィサー

@6月下旬頃
A10月下旬頃
B3月上旬頃

●シニアライフ・相続アドバイザー

A10月下旬頃
B3月上旬頃


受験申込・問合せ

一般社団法人 金融財政事情研究会検定センター 03-3358-0771

ホームページ

一般社団法人 金融財政事情研究会


参考書・問題集

関連書籍はこちら


KINZAI金融業務検定に関連する資格

コンプライアンス・オフィサー検定  融資能力検定  銀行業務検定