国家資格 「状況別」職務経歴書(転職回数多い場合)

履歴書・職務経歴書とは?

履歴書・職務経歴書は、仕事を通じた自分の分身です。仕事内容、実績、資格取得など、いままでの職歴・学歴などの自分の歴史が用紙に書き込まれたものです。その履歴書・職務経歴書を提出するにあたって、自分を選んでもらえるような書き方や表現方法にはテクニックが必要になります。
ここでは、転職・就職活動では避けて通れない、履歴書・職務経歴書・添え状について書き方をケース別に紹介しています。
あわせて、カテゴリーTOP画面では、履歴書・職務経歴書・添え状をダウンロードすることが出来ますので、自分流にアレンジして活用して下さい。弊サイトのこのコンテンツが、あなたの成功の助けになれば幸いです。

「職務経歴書」関連書籍はこちら    「履歴書」関連書籍はこちら

 「状況別」職務経歴書の書き方(転職回数が多い場合)

転職回数が多い場合の「職務経歴書」

転職回数が多いと、「適応力不足」などのマイナスイメージを与えることは、残念ながら現在でも多くの会社で思われています。
特に古い体質の企業などはその傾向が特に強いようです。

そのマイナスイメージを払拭するためには、今までの誰にも負けない多種多様な業種経験と自己PRです。「職歴が多いと言うことは、今までの経験から、それだけいろいろな局面でどんな環境にも順応し、最大限の実力を発揮することができる」と言ったようにプラスのイメージに置き換えて、最大限に「あなた」をアピールしていきましょう。

「職務経歴書」に書く事項として大切なポイントは全ての職務経歴を書くのではなく、応募職種に合わせた、または、関連の深いキャリアの取捨選択をして、その関連の深いキャリアをより詳しく書く必要があります。

また、転職回数が多いが、職種が一つの場合は、応募企業にあった業務内容に沿って取捨選択し、その業務内容を詳しく書いていきましょう。

転職回数が多いと書類選考の時に見られたり、面接時に聞かれるのは「退職理由」です。退職理由は全ての会社について必ず記入するのは勿論のこと、自己PR欄でも改めて記載するようにしましょう。


(クリックで拡大します。)


ココをクリックするとサンプルのダウンロードが出来ます。

ダウンロードについてこちらのページもご覧下さい。




 ●「転職回数が多い場合」職務経歴書のポイント

 @職歴は全部
  「転職回数が多いから不利になるのではないか?」と言って、この部分は
  端折ってはいけません。
  後でばれるともっと痛手になりますので、必ず全ての職歴は記載しましょう。

 A退職理由
  転職回数の多い人は、1社ごと「在職期間」「社名(事業内容、人員数など)」
  「担当業務」「業務内容」の下に【退職理由】を簡潔に記載していきましょう。
  ほぼ一貫して希望職種と同じ職歴であれば、職種ごとにまとめた表を作成し
  ひとまとめした書き方でもかまいません。

 B資格・スキル・表彰
  いままで頑張ってきた証拠として、表彰などがあれば記入しておきましょう。
  営業などの実績が数字として評価されやすい職種ではない事務系の場合は、
  PCスキルや資格などを記載(資格を多数取得している人は職務と関係のある
  資格を取捨選択して記載)し、即戦力として「役に立つ人材」であることを
  アピールしましょう。

 C退職理由
  退職理由は各会社ごとに必ず記入しましょう(ポジティブな退職理由で)。
  また、今回が最後の転職であり、今後は腰を据えて職務に精励したい諭旨を
  強調し記載することも重要です。

 D違う業種でも
  転職の多い人の場合、違う職種の職務経歴ばかりだと「適応能力欠如」、や
  「いい加減な人間ではないか?」との印象を与えてしまい、大変不利です。
  ですので、「職務経歴書」の中の仕事内容はできるだけ一貫性を持たせて、
  これまでの転職経験を今回の転職に役立てる姿勢を見せましょう。




ほかの職種・状況別の「職務経歴書」も見てみたい方は、
下記から見たい物をクリックして下さい。


●職種別  
「営業職」の場合「事務職」の場合「技術職」の場合 
「デザイン系」の場合「販売・サービス職」の場合  


●状況別  
「キャリアが浅い」場合・「転職回数が多い」場合「派遣社員」の場合 
「リストラされた」場合「異業種に転職」の場合「ブランクがある」場合 



履歴書・職務経歴書 簡単作成ツールがあるサイト

メイテックネクスト
画面に沿って選択・入力していくだけで、簡単にエンジニア専用の職務経歴書が作成できます。作成後はその場でエクセルにダウンロードできます。使用ツールや技術知識が選択式でチェックできるので、的確に自分の技術アピールをすることができます。例文やサンプル文を参考に、成果やヒューマンスキルもアピールできます。


履歴書・職務経歴書の書籍

「職務経歴書」関連書籍はこちら    「履歴書」関連書籍はこちら




→カテゴリーTopへ
履歴書の巻
 転職・就職成功の基礎
 履歴書の書き方@
 履歴書の書き方A
 履歴書の書き方B
 履歴書の書き方C
 履歴書の書き方D

職務経歴書の巻
 職務経歴書の書き方@
 職務経歴書の書き方A
 見落としやすいポイント

職種別「職務経歴書」
 営業職の場合
 事務職の場合
 技術職の場合
 デザイン系の場合
 販売・サービス職の場合

状況別「職務経歴書」
 キャリアが浅い場合
 転職回数が多い場合
 派遣社員の場合
 リストラされた場合
 異業種に転職の場合
 ブランクがある場合

添え状の巻
 添え状の書き方

封筒の巻
 封筒の書き方・注意事項

その他
 書類作成フロー
 卒業年度早見表
 西暦・年号対応表
 ダウンロード注意事項

求人情報サイトからハローワークまで「40万件超」掲載のメガ転職サイト。様々な業種、職種、エリアの絞り込みから「もうすぐ終了案件」までリアルタイムで仕事を探せます。


パナソニックグループの他に大手優良企業の取引先企業が多数あり、常時1000件以上の派遣案件を持ちさまざまなご要望に応じて、最適なお仕事をご紹介します。


正社員としての転職先をお探しの方へ1万件の求人と2万件の非公開求人情報をご提供。業界に精通した専任のキャリアコンサルタントが無料であなたの転職相談を承ります。