国家資格 学芸員・学芸員補

学芸員・学芸員補とは?

博物館や美術館、動物園に水族館などに勤務する専門職員です。
  必置資格  講習プラス試験で取れる資格  指定学校卒業で取得できる資格  実務経験なしで受験できる国家資格

その他情報

難易度は? ★★☆☆☆(やや易しい)。合格率は30〜40%程度。
就職は? 博物館や美術館、動物園に水族館など。国立の博物館などの場合は、自治体の採用試験に合格しなくてはなりません。取得は楽ですが、就職するのは大変です。
仕事内容は? 博物館や美術館などで資料の収集・保管・展示を行います。

関連書籍はこちら

 資 格 概 要

受講資格

●学芸員補

大学に入学することができる者は学芸員補となる資格があります。


博物館等の採用試験に合格し、学芸員補やそれに相当する職にある人を学芸員補と称します。


●学芸員試験・・・・試験認定と無試験認定の2種類の方法があります。

□試験認定
  1. 学士号を有する者。
  2. 大学に2年以上在籍し、62単位以上修得し、3年以上の実務経験者。
  3. 教員普通免状有資格者で、3年以上教員としての実務経験者。
  4. 5年以上、学芸員補であった者。
  5. その他文部大臣が上記と同等以上の資格を有すると認めた者。

□無試験認定
  1. 学位規則による修士または博士の学位を有する者。
  2. 大学において博物館に関する科目に関し実務2年以上の教授・助教授・講師。
  3. 10年以上の学芸員補経験者で都道府県の教育委員会の推薦する者。
  4. その他文部大臣が上記と同等以上の資格を有すると認めた者。

受講内容

●筆記試験

□必須科目
  • ① 生涯学習論
  • ② 博物館学
  • ③ 視聴覚教育メディア論
  • ④ 教育学概論
□選択科目(以下の中から2科目選択)
  • ① 文化史
  • ② 美術史
  • ③ 考古学
  • ④ 民族学
  • ⑤ 自然科学史
  • ⑥ 物理
  • ⑦ 化学
  • ⑧ 生物学
  • ⑨ 地学

●口述試験

  • ① 博物館学の中から出題

願書申込み受付期間

6月上旬〜8月中旬頃まで


受講日程

11月中旬頃の2日間


受講地

東京(国立教育政策研究所社会教育実践研究センター)


受講料

各科目1,300円(試験認定)、3,800円(無試験認定)


合格発表日

2月上旬頃


受講申込・問合せ

文部科学省生涯学習政策局社会教育課指導研修係 03-5253-4111

ホームページ

文部科学省


参考書・問題集

関連書籍はこちら


学芸員・学芸員補に関連する資格

司書・司書補  国立国会図書館職員