国家資格 高圧室内作業主任者

高圧室内作業主任者とは?

高圧工事区域内からの退出時に、急激な気圧変化により、減圧症などの高気圧障害を引き起こすなどの事故の防止のために、専門知識と技能を専門家です。
  業務独占資格  必置資格  身体上の障害等に係る特別措置がある資格

その他情報

難易度は? ★★☆☆☆(やや易しい)。近年合格率は88.3%ほど。
就職は? 地層構造が軟弱である地盤の建設工事現場。特殊技能として高く評価されており、地位・給与面も有利であり、近年人気が高まりつつある資格です。
仕事内容は? 安全な作業方法の決定、炭酸、有毒ガスの濃度測定・確認、器具整備、確認点検を行います。

関連書籍はこちら

 資 格 概 要

受験資格

制限無し。
ただし、免状を交付されるには、高圧室内業務に2年以上従事した実務経験が必要。


試験内容

□午前(2時間)
  • ① 圧気工法知識(10問)
  • ② 送気・排気(10問)

□午後(2時間)
  • ③ 高気圧障害の知識(10問)
  • ④ 関係法令(10問)

☆過去問はこちら


合格基準

以下の全ての条件を満たすことで合格となります。

  • 総得点が、満点中60%以上の得点率
  • 各科目が、満点中40%以上の得点率

身体上の障害等に係る特別措置について

障害のある方で特別措置を希望される場合は、申請前に安全衛生技術センターに相談して下さい。


願書申込み受付期間

実施先までお問い合わせ下さい。


試験日程

各地域、年1回程度、詳しくは実施先までお問合せ下さい。


受験地

管轄住所のセンターで受験。


受験料

6,800円


合格発表日

実施先までお問い合わせ下さい。


受験申込・問合せ

  • 公益財団法人 安全衛生技術試験本部 03-5275-1088
  • 北海道安全衛生技術センター 0123-34-1171
  • 東北安全衛生技術センター 0223-23-3181
  • 関東安全衛生技術センター 0436-75-1141
  • 中部安全衛生技術センター 0562-33-1161
  • 近畿安全衛生技術センター 079-438-8481
  • 中国四国安全衛生技術センター084-954-4661
  • 九州安全衛生技術センター0942-43-3381

ホームページ

公益財団法人 安全衛生技術試験協会


参考書・問題集

関連書籍はこちら


高圧室内作業主任者に関連する資格

酸素欠乏危険作業主任