民間資格 ファッションビジネス能力検定

ファッションビジネス能力検定とは?

顧客満足を追求し、収益化を可能にする戦略立てのできる人材を育成することを目的として、ファッションに関する造形的知識・技術から流通までの技能を評価・証明するための検定試験です。

その他情報

難易度は? 1級、2級:★★☆☆☆(やや易しい)。
3級:★☆☆☆☆(やさしい)。
2級、3級については基本的なビジネスマナーや知識問題のほか、ファッション業界に関連する流通・マーケティング、ファッション商品の知識を問われます。難易度は高くないため、項目別問題集を一通り勉強すれば合格可能ですが、試験問題に比して時間が短いため、見直しなどに関してゆとりが無いためその点は注意しておきましょう。
合格率は毎回、2級が約50%、3級が約70%ほど。
勉強時間は? 2級・3級は20〜40時間程度。テキストや問題集を一通り勉強しておきましょう。
就職は? アパレルメーカー、合繊メーカー、デザイナー事務所、高級ブティック、百貨店、ファッション関連企業など。アパレル会社の認知度は高いため、就転職時のアピール度は高いです。
仕事内容は? 商品の案内・販売、ディスプレイ配置、ショップイベントの計画・提案、売上管理・顧客管理などを行います。

この資格の書籍はこちら     


 資 格 概 要

受験資格

制限無し


試験内容

●1級(記述式及び選択式/各科目60分)

□マーケティング戦略
  • ① マーケティング理論、マーケティングリサーチなど
  • ② ファッションメーカーやインポーターのマーケティング戦略など
  • ③ ファッション専門店のマーケティング戦略など
  • ④ 大型店やSC、無店舗販売企業のマーケティング戦略など
  • ⑤ 新業態開発、業態革新、全社的マーケティング、グローバルマーケティングなど
□マーチャンダイジング戦略
  • ① ファッションMD理論、ファッション情報の収集・分析、新ブランドのMD、既存ブランドのMD再構築など
  • ② ファッションメーカーブランドのMD、デザイン戦略、インポーターのMD戦略など
  • ③ アパレルメーカーの素材調達・生産管理、テキスタイル企業のMDなど
  • ④ 小売店舗のMD・バイイング、無店舗販売企業のMDなど
  • ⑤ VMD、ファッション店舗知識、商空間開発、ゾーニング、ディスプレイ知識など
□流通戦略
  • ① アパレル企業の流通戦略、アパレル営業活動など
  • ② 出店戦略、多店舗化戦略など
  • ③ アパレル企業、ファッションリテーラーのプロモーション戦略など
  • ④ 製造業、アパレル企業、小売業のロジスティクス戦略、SCMなど
  • ⑤ テキスタイル企業の流通戦略、ネット販売企業の流通戦略、異業種ミックスの流通
□マネジメント知識
  • ① 会計、財務など
  • ② 企業経営の基礎知識、オペレーション戦略、予算、知的財産権など
  • ③ 人事管理、労務管理など
  • ④ 情報管理、IT活用、発想法など
  • ⑤ 事業計画(ショップ事業計画、ブランド事業計画)など
□ファッションビジネス知識
  • ① 日本経済とファッション産業、ファッション消費など
  • ② ファッション産業構造、ファッションビジネスの変遷など
  • ③ ファッション商品知識、ファッションスタイリング知識など
  • ④ 素材知識、色彩知識、柄の知識、生産技術知識、サイズ知識など
  • ⑤ ファッション史(レディス、メンズ)、ファッションとデザインの文化など

●2級

□ファッションビジネス知識(マークシート方式:170問程度/90分)
  • ① ファッションビジネスの特性
  • ② ファッション生活・ファッション消費
  • ③ ファッション産業構造
  • ④ ファッションマーケティング
  • ⑤ ファッションマーチャンダイジング
  • ⑥ アパレル生産と物流
  • ⑦ ファッション流通
  • ⑧ 販売管理とプロモーション
  • ⑨ キャリアプラン
  • ⑩ ビジネス基礎知識
□ファッション造形知識(マークシート方式:100問程度/60分)
  • ① ファッション文化・デザイン文化
  • ② ファッション・コーディネーション
  • ③ ファッション商品知識
  • ④ ファッション・デザイン
  • ⑤ パターンメーキング
  • ⑥ ファッション・エンジニアリング
  • ⑦ 関連用語

●3級

□ファッションビジネス知識(マークシート方式:180問程度/90分)
  • ① ファッションビジネスの概要
  • ② ファッション消費と消費者行動
  • ③ アパレル産業と小売産業
  • ④ ファッションマーケティング
  • ⑤ ファッションマーチャンダイジング
  • ⑥ ファッション流通
  • ⑦ ビジネス基礎知識
□ファッション造形知識(マークシート方式:100問程度/60分)
  • ① デザインの定義と特性
  • ② ファッションコーディネーション
  • ③ ファッション商品知識
  • ④ 品質表示


合格基準

●1級

各項目とも満点中、60%以上の得点で合格となります。
(全5科目の合格をもって1級合格)


●2級、3級

以下の条件を満たすことで合格となります。
ファッションビジネス知識:満点中、60%以上の得点。
ファッション造形知識:満点中、70%以上の得点。

2・3級については「ファッションビジネス知識」と「ファッション造形知識」の双方が合格の場合は、【級の合格】となり、どちらか1科目のみ合格の場合は【科目合格】となります。


免除(科目等)について

●2級、3級

いずれかの科目のみ合格した場合、次回、次々回に限り、合格科目が免除されます。


願書申込み受付期間

●1級

  • ① 11月中旬〜12月下旬頃まで(年1回)

●2級、3級

  • ② 4月上旬〜5月中旬頃まで
  • ③ 9月上旬〜10月上旬頃まで

試験日程

●1級

  • ① 1月下旬頃

●2級、3級

  • ② 6月下旬頃
  • ③ 11月下旬頃

受験地

●1級・・・・東京

●2級、3級

都道府県支部の設定する試験会場、または教育機関(専門学校・大学等)


受験料(税込み)

●1級・・・・13,000円(科目受験/1科目につき、4,500円)

●2級・・・・6,500円

●3級・・・・6,000円
(科目免除者は、2級、3級共に3,500円)


合格発表日

実施団体まで、お問い合わせ下さい。


受験申込・問合せ

一般財団法人 日本ファッション教育振興協会 03-6300-0263


ホームページ

一般財団法人 日本ファッション教育振興協会


参考書・問題集

この資格の書籍はこちら


ファッションビジネス能力検定に関連する資格

リテールマーケティング(販売士)検定試験  ファッション販売能力検定