民間資格 介護福祉経営士

介護福祉経営士とは?

介護福祉経営士とは、介護福祉施設等の経営に関する法制度、財務会計、リスクマネジメント、コンプライアンス、人材育成などの知識、経験を持ち、経営、マネジメントができる人材を育成するために作られた資格です。
  身体上の障害等に係る特別措置がある資格  更新が必要な資格  試験当日結果がわかる資格  インターネットで申し込める資格  受験料がクレジットカード払いできる資格

その他情報

難易度は? ★★☆☆☆(やや易しい)。
合格率は、1級:66.6%、2級:62.0%ほど。(2017年)
学科試験科目に準拠している推奨テキストの勉強で十分合格する事ができます。
就職は? 介護業界での独立を考えている方、管理職の方向けの資格です。
知識を活かして、介護施設新規開拓の営業にも使えます。
仕事内容は? 営業として活かす場合は、福祉施設向けの新規開拓の法人業などを行います。

参考書はこちら    関連書籍はこちら


 資 格 概 要

受験資格

●1級

介護福祉経営士2級」(正会員)であり、成年被後見人および被保佐人でないこと。


●2級

制限無し。ただし、成年被後見人および被保佐人でないこと


試験内容

●1級

四肢択一:50問/80分

  • ① 介護福祉経営学実践T
  • 介護福祉経営概論
  • 介護福祉コミュニケーション
  • 事務管理/人事・労務管理
  • 介護福祉財務会計
  • ② 介護福祉経営学実践U
  • 組織構築・運営
  • 介護福祉マーケティングと経営戦略
  • 介護福祉ITシステム
  • リハビリテーション・マネジメント
  • 医療・介護福祉連携とチーム介護
  • 介護事故と安全管理
  • リーダーシップとメンバーシップ、モチベーション
  • ③ 総合問題
  • 社会保障に関する時事問題等

●2級

四肢択一:40問/60分

  • ① 介護福祉経営学基礎T
  • 介護福祉政策概論
  • 介護福祉経営史
  • 介護福祉関連法規
  • 介護福祉の仕組み
  • 高齢者介護と介護技術の進歩
  • 介護福祉倫理学
  • ② 介護福祉経営学基礎U
  • 医療を知る
  • 介護報酬制度/介護報酬請求事務
  • 介護福祉産業論
  • 多様化する介護福祉サービス

☆こんな問題が出ます


合格基準

満点中、60%以上の得点率で合格となります。


免除(科目等)について


身体上の障害等に係る特別措置について

車いすのご利用など、受験に際し特別措置をご希望の方は、お申し込みの前にヘルプデスクまでご相談ください。


願書申込み受付期間

随時


試験日程

随時


受験地

全国約200か所のJ-Testing認定会場


受験料(税込み)

●1級

10,400円


●2級

9,000円


合格発表日

試験終了後、即時。

資格認定を受けるためには、「個人正会員」もしくは「法人正会員」として入会することが必要です。

□個人正会員

入会金:5,250円
年会費:10,500円


□法人正会員

入会金:

  • 指定介護保険事業所の数が10年以上の場合:105,000円
  • 指定介護保険事業所の数が5年以上の場合:52,500円
  • 指定介護保険事業所の数が5年未満の場合:31,500円

年会費:10,500円

  • 資本金1億円以上の場合:210,000円
  • 資本金3000万円以上の場合:105,000円
  • 資本金3000万円未満の場合:52,500円

□賛助会員

入会金:無料
年会費:110,000円(一口)


合格後の更新について

「介護福祉経営士」認定の有効期間は3年間です。更新するためには、各級、以下の手続が必要となります。。

●1級

  • ① 更新手数料(11,000円)と年会費(10,500円)の納付
  • ② 書類1点(正会員更新申請書)と 顔写真の提出
  • ③ 協会推薦図書(『介護経営白書』)の精読
    (協会推薦図書は、更新手数料および年会費の納入、申請書類(1点)と顔写真を提出し、審査を通過した者へ新たな認定証とともに送付されます。)

●2級

  • ① 更新手数料(11,000円)と年会費(10,500円)の納付
  • ② 書類1点(正会員更新申請書)と顔写真の提出
  • ③ 以下の課題(1)、(2)のいずれか1つを選択
  • (1) 「介護福祉経営士実践研修」の受講。(更新までの3年間に開催された研修に限る。等級変更のために受講した「実践研修」はこれに含まない。)
  • (2) 協会推薦図書(『介護経営白書』)の章を1つ選び(巻末資料を除く)、現状の介護福祉の経営課題等に関する持論を論述(1,000〜2,000文字程度)し提出(協会推薦図書は、更新手数料および年会費の納入後、送付します。申請書類(1点)および顔写真とあわせて論述文を提出し、審査を通過した者へ新たな認定証を送付されます。)

受験申込・問合せ

一般社団法人 日本介護福祉経営人材教育協会 事務局 03-3256-0571(土・日・祝日・年末年始を除く 10:00〜17:00)
問い合わせフォーム

J-Testing事務局 ヘルプデスク 03-3518-9660
(土・日・祝日・年末年始を除く 9:00〜18:00)


ホームページ

一般社団法人 日本介護福祉経営人材教育協会

J-Testing


参考書・問題集

参考書はこちら    関連書籍はこちら


介護福祉経営士に関連する資格

経営士  経営学検定試験  中小企業診断士  社会福祉会計簿記認定試験