公的資格 レクリエーション・コーディネイター

レクリエーション・コーディネイターとは?

レクリエーション・コーディネイターとは、スポーツやレクリエーション活動をより活性化する指導者を認定する資格です。
  講習プラス試験で取れる資格  更新が必要な資格

その他情報

難易度は? ★☆☆☆☆(やさしい)。講習と修了考査で取得できます。
就職は? 学校など。近年では、余暇の健康づくりに関心を寄せている人が多く、今後健康づくりの指導員のニーズが高まると思われます。
仕事内容は? レクリエーション活動の組織化・育成および組織運営の相談・指導、健康維持・増進、機能の向上の指導を行います。

関連書籍はこちら

 資 格 概 要

受講資格

1.レクリエーション・イントラクター養成講習会を受講予定、受講中、もしくは修了者
2.レクリエーション・インストラクター有資格者
3.福祉レクリエーション・ワーカー有資格者


「レクリエーション・インストラクター養成講習会」などで、理論や実技の単位(51時間)を履修後、資格の登録申請をされていない方は、レクリエーション・コーディネーターの養成通信教育課程の際、レポート課題が1科目追加されます。


受講内容

●共通科目

全161時間

  • ① レクリエーションに関する基礎的知識・支援技術(51時間)
  • ② 活動領域および支援対象の理解(35時間)
  • ③ レクリエーション・コーディネート技術(54時間)
  • ④ レクリエーション・コーディネート演習(30時間)
  • ⑤ 現場実習(30時間)

免除(科目等)について

以下の資格の共通科目を修了、もしくは資格を保有している方は、「科目2:基礎科目」の受講・受験が免除されます。(共通科目修了証のコピーが必要)

  • 野外活動指導者1級
    (キャンプディレクター1級、オリエンテーリングディレクター1級、サイクリングディレクター1級、ホステリングディレクター1級)
  • スポーツリーダー
  • アスレチックトレーナー
  • スポーツプログラマー
  • 上級コーチ、コーチ
  • 上級スポーツ指導員、スポーツ指導員
  • 上級教師、教師
  • クラブマネジャー、アシスタントマネジャー
  • スポーツ栄養士
  • 大学・専門学校における適応課程履修者
     (修了課程に応じて、基礎科目の受講・受験を免除します)


キャンプディレクター2級、オリエンテーリングディレクター2級、ホステリングディレクター2級、サイクリングディレクター2級の各資格は免除の対象ではありません。


願書申込み受付期間

年間いつでも申込み可能


受講日程

開講日から3年が経過した後の3月末日まで


受講地

□講習会

年度により会場が異なります。
詳しくは、実施団体のホームページ下さい。


受講料・受験料

□受講料

50,000円
(以下の免除対象に該当する資格保有者は、45,000円)

  • キャンプディレクター1級
  • オリエンテーリングディレクター1級
  • サイクリングディレクター1級
  • ホステリングディレクター1級
  • スポーツリーダー・アスレチックトレーナー
  • スポーツプログラマー
  • 上級コーチ・コーチ
  • 上級スポーツ指導員
  • スポーツ指導員
  • 上級教師・教師
  • クラブマネジャー
  • アシスタントマネジャー
  • スポーツ栄養士
  • 大学・専門学校における適応課程履修者

□受験料・その他

受験料:5,142円(資格取得時のみ)
公認料:10,285円(初年度のみ)
登録料:16,458円(2年毎に更新)
講習会(2日間×3回)の参加費は別途(おおよそ1回あたり15,000円程度)必要となります。


合格発表日

実施先までお問い合わせ下さい。


合格後の更新について

レクリエーション・コーディネイターの有効期間は2年間です。資格を更新するためには、有効期限の2ヶ月前に月刊Recrew同封された更新案内に沿って更新する必要があります。更新登録手続を行わない場合は、資格が失効します。


受講申込・問合せ

公益財団法人 日本レクリエーション協会 レクリエーション・コーディネーター養成担当
03-3265-1369

ホームページ

公益財団法人 日本レクリエーション協会


参考書・問題集

関連書籍はこちら


レクリエーション・コーディネイターに関連する資格

スポーツ指導者  オリエンテーリング・インストラクター  トレーニング指導士