民間資格 江戸文化歴史検定

江戸文化歴史検定とは?

江戸文化歴史検定とは、日本文化や物作りが発達した江戸時代の生活の知恵や文化を学び、見失いがちな日本の心を未来に向けて役立てていこうという主旨で2006年から行われている検定です。受験者数が回を追うごとに減少しています。
  コンビニで申込みできる資格  インターネットで申し込める資格  受験料をクレジットカード払いにできる資格  身体上の障害等に係る特別措置がある資格

その他情報

難易度は? 1級:★★★★☆(やや難しい)。、2級:★★☆☆☆(やや易しい)。
3級:★☆☆☆☆(やさしい)。
近年合格率は、1級、準1級:51.4%、2級:64.5%、3級:77.1%ほど。
就職は? 地域のボランティアガイドや航空会社のボランティアガイドとして活躍できるかもしれません。旅行会社、出版社などの面接でアピールできるかもしれません。

公式テキストはこちら

 資 格 概 要

受験資格

●1級・・・・2級合格者
●2級・・・・制限無し
●3級・・・・制限無し


試験内容

●1級(四肢択一、一部記述式:100問/90分)

公式テキスト上級編『江戸博覧強記』 より約5割+
“今年のお題”「江戸の名所」より約2割を出題


●2級(四肢択一:100問/90分)

公式テキスト初級編『大江戸見聞録』より約2割+
公式テキスト中級編『江戸諸国萬案内』 より約5割+
“今年のお題”「江戸の名所」より約2割を出題


●3級(四肢択一:100問/90分)

公式テキスト初級編『大江戸見聞録』 より約7割+
“今年のお題”「江戸の名所」より約2割を出題


合格基準

●1級・・・・満点中、80%以上の得点率で合格となります。
(1級において70点〜79点の得点者は「準1級」として認定されます。)
●2級、3級・・・・満点中、70%以上の得点率で合格となります。


身体上の障害等に係る特別措置について

受検に際し教室の指定など配慮が必要な場合は、お申し込み前に必ず検定協会までご連絡ください。


願書申込み受付期間

●1級、2級

A〜10月中旬頃まで

●3級

@〜7月下旬頃まで A〜10月中旬頃まで


試験日程

●1級、2級・・・・A11月上旬頃
●3級・・・・@8月下旬頃、A11月上旬頃


受験地

東京


受験料(税込み)

●1級・・・・6,300円
●2級・・・・5,250円
●3級・・・・2,700円
●2級・3級併願・・・・7,150円

※準1級合格者が1級を受検する場合は、1級受検料が5,670円になります。


合格発表日

@9月中旬頃
A12月中旬頃


受験申込・問合せ

江戸文化歴史検定協会 03-3515-6954

ホームページ

江戸文化歴史検定


参考書・問題集

公式テキストはこちら


江戸文化歴史検定に関連する資格

歴史能力検定  京都・観光文化検定試験  地図地理検定