民間資格 リスク管理検定(営業店リスク管理者)

リスク管理検定(営業店リスク管理者)とは?

リスク管理検定(営業店リスク管理者)とは、複雑・多様化する金融機関経営において、営業店の管理者に求められる総合リスク管理能力を認定する資格です。
  インターネットで申し込める資格  受験料がクレジットカード払いできる資格  身体上の障害等に係る特別措置がある資格

その他情報

難易度は? ★★☆☆☆(やや易しい)。合格率は不明です。
就職は? 銀行、証券会社、消費者金融会社など。ファイナンシャルプランニング技能士などの資格と合わせれば、リスク管理能力を身につけていることを十分にPRできますので、就・転職には有利です。
仕事内容は? 内部監査と自店検査、営業店のシステムリスク管理、職員のメンタルヘルスなどを行います。

問題集はこちら

 資 格 概 要

受験資格

制限なし


試験内容

(四答択一式25問、記述式4題)

□リスク管理の基本
  • ① リスクの種類
  • ② リスクマップの使い方
  • ③ リスクの管理態勢
  • ④ リスクコントロール
  • ⑤ C自店検査 等

□信用リスクの管理と資産査定
  • ① 信用リスク管理の基本
  • ② 資産査定と債務者区分
  • ③ 信用リスクの計量化 等

□法令遵守と顧客保護
  • ① 本人確認/顧客保護
  • ② 取扱商品の販売資格
  • ③ 適合性の原則
  • ④ 反社会的勢力への対応 等

□オペレーショナル・リスク管理
  • ① システムリスク管理
  • ② 残存リスクの把握
  • ③ システム障害時の対応
  • ④ 防犯対策 等

合格基準

100点満点中、70点以上で合格となります。


身体上の障害等に係る特別措置について

障害により、受験時に対応が必要な場合は、申込前に事務局にご相談ください。


願書申込み受付期間

11月中旬〜12月上旬頃まで(年1回)


試験日程

1月下旬頃(年1回)


受験地

全国各地で実施


受験料(税込み)

7,200円


合格発表日

3月上旬頃(年1回)


受験申込・問合せ

一般社団法人 金融財政事情研究会 03-3358-0771

ホームページ

一般社団法人 金融財政事情研究会


参考書・問題集

問題集はこちら


リスク管理検定(営業店リスク管理者)に関連する資格

ファイナンシャル・プランニング技能士  コンプライアンス・オフィサー検定