民間資格 セールススキル検定試験

セールススキル検定試験とは?

セールス活動において業績を上げるために必要な営業力を認定する資格です。1級(コンサルティングセールス・マスター)の資格有効期限は5年間。(更新するには、論文の再提出が要件です。)
  身体上の障害等に係る特別措置がある資格  試験当日結果がわかる資格  インターネットで申し込める資格  受験料をクレジットカード払いにできる資格  更新が必要な資格

その他情報

難易度は? ★★☆☆☆(やや易しい)。
近年合格率は、
1級:94.5%
2級フィールドセールス:84.1%
2級フォローアップセールス:73.9%
2級インサイドセールス:85.8%
3級:76.3%ほど
就職は? どこでも。グローバル化が進んでいる現在、企業にも大きな変革が求められており、総合的な営業力を持つ人材として認定する資格であり、今後、重要性が増すと思われる資格です。

関連書籍はこちら


 資 格 概 要

受験資格

●1級

  • 2級の資格保持者で、セールスの実務経験が5年以上であること。(実務経験は自己申告)

●2級

  • 3級の資格保持者で、セールスの実務経験が3年以上であること。(実務経験は自己申告)

●3級

  • 制限無し

試験内容

●1級

□1次試験(筆記:30〜60分)
  • ⑤ コミュニケーション<上級レベル>
  • ⑥ リレーションシップ
  • ⑦ 問題解決
  • ⑧ テレ・コミュニケーション


2級の3部門全てに合格している方は、Dコミュニケーション<上級レベル>のみが出題範囲となります。

□2次試験(実技)

上記D〜Iのコンピテンシー群のうち、2級試験で受けていないコンピテンシー群が出題範囲となります。

□2次試験(小論文)

セールスに関して受験者が実務を通して培ってきたノウハウ、もしくは研究してきたことを以下の内容で論文/小論文としてまとめて提出(一次試験終了後、2週間以内に郵送にて提出(期日内消印有効))します。

  1. セールスに関する各種の研究、調査等の報告
  2. セールスに関するノウハウ、理論、スキルなどについてテーマを定めて系列的に説明するもの
  3. セールスに関連する調査、実例、経験あるいは提案等セールスコーチングの発展に役立つと思われるもの
  4. セールスに関連する状況分析的なもの
  5. セールスに関する図書や論文を総括、解説したもの
  6. セールス関連する特定のスキル、メソッド、トピックスについて説明するもの
  7. セールスに関連する成功実例で、特に実際の業務に於いて適用した例でセールスコーチングの発展に役立つと思われるもの
  8. 上記1.〜7.に属さないもので、セールスコーチングの発展やセールスパーソンのセールス技術の向上の参考になると思われるもの

●2級(フィールドセールス)

□1次試験(多肢選択式:69問/60分)
  • ④ コミュニケーション<基礎(実技)〜実践>
  • ⑦ 計画実行
  • ⑧ モチベーション
□2次試験(実技試験/5分程度)
  • ① 単独プレゼンテーション
  • ② 提示された課題に則った第三者と対話

●2級(フォローアップセールスマスター)

□1次試験(多肢選択式:67問/60分)
  • ④ リレーションシップ
  • ⑥ 問題解決
  • ⑨ コミュニケーション<基礎(実技)〜実践>
□2次試験(実技試験/5分程度)
  • ① 単独プレゼンテーション
  • ② 提示された課題に則った第三者と対話

●2級(インサイドセールス:)

□1次試験(多肢選択式:71問/60分)
  • ④ テレ・コミュニケーション
  • ⑨ 問題解決
  • ⑩ コミュニケーション<基礎(実技)〜実践>
□2次試験(実技試験/15分程度)

「クレーム処理」「アップセル」など提示された課題に従って、インバウンドコール・アウトバウンドコールを、試験委員を対象に行います。



●3級(多肢選択式:78問/60分)

  • ① セールス・エッセンシャル
  • ビジネスマナー(ビジネスパーソンに不可欠なマナー)
  • セールスマナー(顧客に信頼感を与えるマナー)
  • 顧客を惹きつける性格的特徴
  • 顧客に嫌悪感を抱かせる性格的な特徴
  • ② 営業知識
  • セールス概論
  • セリングプロセス
  • タイムマネジメント
  • マーケティング基礎
  • ビジネス計数基礎
  • ビジネス法務
  • ③ コミュニケーション
  • ラポール形成(顧客との親密感を形成するスキル)
  • リスニングスキル
  • トーキングスキル

合格基準

●1級

トータルスコア200点中、150点以上で合格となります。


●2級

トータルスコア250点中、182点以上で合格となります。


●3級

トータルスコア250点中、182点以上で合格となります。


免除(科目等)について

●1級

以下のいずれかに該当する者は、論文/小論文の提出が免除されます。

  • 雑誌や会報等(海外の学会・NPOが発行する物を含む)にセールスやマーケティングに関する論文や記事を2篇以上、投稿・発表したことがある。
  • セールスに関する著書を1冊以上(共著の場合は2冊以上)公刊したことがある。

身体上の障害等に係る特別措置について

「ハンディキャップ受験申請書」をダウンロードの上、必要事項を記載し、障害者手帳の写しとあわせて
FAX:03-5209-0552もしくは、E-mail:help@cbt-s.comに送付して下さい。


願書申込み受付期間

●1級

□1次試験

随時


●2級

□1次試験

随時


●3級

随時


試験日程

●1級

□1次試験

随時

□2次試験

年4回(1月・3月・6月・10月)に課題提出。
申込はこちら


●2級

□1次試験

随時

□2次試験

年4回(1月・3月・6月・10月)に課題提出。
申込はこちら


●3級

随時


受験地

●1級

□1次試験

全国各地のCBTソリューションズ試験会場

□2次試験

課題を収録した動画の提出となります。


●2級

□1次試験

全国各地のCBTソリューションズ試験会場

□2次試験

課題を収録した動画の提出となります。


●3級

全国各地のCBTソリューションズ試験会場


受験料(税込み)

●1級

筆記・面談試験・・・・22,000円
(2級の3部門全てに合格している受験者は、17,280円)


●2級・・・・19,800円

●3級・・・・9,900円


合格発表日

●1級

□1次試験

試験終了後、即時

□2次試験

受検終了、約2週間後にメールで連絡


●2級

□1次試験

試験終了後、即時

□2次試験

受検終了、約2週間後にメールで連絡


●3級

試験終了後、即時


合格後の更新について

セールススキル検定1級(コンサルティングセールスマスター)の有効期間は5年間です。
更新するためには、論文の提出が必要になります。
2級、3級については更新制度がありません。


受験申込・問合せ

特定非営利活動法人 セールスコーチング協会 03-4455-3837
E-mail:info@sales-coach.org
CBTソリューションズ 03-5209-0553


ホームページ

特定非営利活動法人セールスコーチング協会

CBTソリューションズ


参考書・問題集

関連書籍はこちら


セールススキル検定試験に関連する資格

リテールマーケティング(販売士)検定  コミュニケーション検定  PRプランナー資格


更新が必要な資格