民間資格 MTA certification

MTA certificationとは?

MTA certificationとは、ITキャリアの道を歩み始めたばかりの方や IT の基本について理解を深めたいと考えている方の基礎的な知識を実証する全世界共通の資格。12科目の試験で構成され、1科目の試験に合格するだけで認定資格を取得できます。
  試験当日結果がわかる資格  インターネットで申し込める資格  受験料をクレジットカード払いにできる資格  身体上の障害等に係る特別措置がある資格

その他情報

難易度は? ★★☆☆☆(やや易しい)。合格率は未発表。
MCPへ進むための資格として位置づけされており、テクノロジーを活用するITインフラ、データベース設計、またはソフトウェア開発におけるキャリアパスの追求に有効な資格です。
就職は? IT関連のエンジニア、営業、コンサルタントなど。ソリューション人材のニーズがとても多く、今後も有望な資格です。
仕事内容は? サーバーインフラ、クラウドコンピューティング、データベースなどのシステム構築や活用の提案などを行います。
年収は? システム・エンジニアの平均年収は547.1万円(賞与込)です。

平成28年 男性  給料


 

平成28年 女性  給料


平均年収:482.4万円
平均月収:32.6万円
平均時給:1,918円
年間賞与等:91.1万円
平均年齢:34.8歳
平均勤続年数:9.3年

 

平均年収:494.3万円
平均月収:33.8万円
平均時給:2,079円
年間賞与等:87.5万円
平均年齢:34.8歳
平均勤続年数:10.1年

(平成28年:厚生労働省「賃金構造基本統計調査」より)

参考書はこちら    問題集はこちら

 資 格 概 要

受験資格

制限なし


試験内容

以下の試験の1つを合格することで、MTA certificationを取得することができます。

●IT インフラストラクチャ

□98-365: Windows サーバー管理の基礎(55分)
  • ① サーバーのインストールについて(15〜20%)
  • ② サーバーの役割について(25〜30%)
  • ③ active Directoryについて(20〜25%)
  • ④ 記憶域について(10〜15%)
  • ⑤ サーバーパフォーマンス管理について(10〜15%)
  • ⑥ サーバー メンテナンスについて(15〜20%)
□98-366: ネットワークの基礎(55分)
  • ① ネットワーク インフラストラクチャについて(30〜35%)
  • ② ワークハードウェアについて(20〜25%)
  • ③ プロトコルとサービスについて(45〜50%)
□98-367: セキュリティの基礎(55分)
  • ① セキュリティレイヤーについて(20〜25%)
  • ② オペレーティングシステムのセキュリティについて(30〜35%)
  • ③ ネットワークセキュリティについて(20〜25%)
  • ④ セキュリティソフトウェアについて(15〜20%)
□98-368: Windows テクノロジの基礎(55分)
  • ① デバイス構成について(20〜25%)
  • ② データ アクセスと管理について(20〜25%)
  • ③ デバイスのセキュリティについて(20〜25%)
  • ④ クラウド サービスについて(20〜25%)
  • ⑤ Enterprise Mobility について(20〜25%)
□98-369: Windows クラウドの基礎(55分)
  • ① クラウドについて(20〜25%)
  • ② Microsoft クラウド サービスの有効化(20〜25%)
  • ③ Office 365 および Microsoft Intune の管理(15〜20%)
  • ④ Microsoft クラウド サービスの使用と構成(20〜25%)
  • ⑤ クラウド ユーザーのサポート(15〜20%)

●データベース開発/管理者向け

□98-364: データベースの基本事項(55分)
  • ① コア データベースの収容概念について(20〜25%)
  • ② データベース オブジェクトの作成(20〜25%)
  • ③ データの操作(25〜30%)
  • ④ データ記憶域について(15〜20%)
  • ⑤ データベースの管理(10〜15%)

●開発者向け

□98-361: ソフトウェア開発に関する基本事項(60分)
  • ① 中核となるプログラミングについて(15〜20%)
  • ② オブジェクト指向プログラミングについて(20〜25%)
  • ③ 一般的なソフトウェア開発について(15〜20%)
  • ④ Webアプリケーションについて(15〜20%)
  • ⑤ デスクトップ アプリケーションについて(15〜20%)
  • ⑥ データベースについて(15〜20%)
□98-375: HTML5アプリケーション開発に関する基本事項(55分)
  • ① アプリケーションライフサイクルの管理(20〜25%)
  • ② HTML5を使用したユーザーインターフェイスの構築(25〜30%)
  • ③ カスケード スタイル シート (CSS) を使用したユーザー インターフェイスの書式設定(20〜25%)
  • ④ JavaScriptを使用したコーディング(30〜35%)
□98-379: Software Testing Fundamentals(55分)
  • ① テストの基本事項の説明(15〜20%)
  • ② テストの方法論の説明(10〜15%)
  • ③ ソフトウェア テストの作成(20〜25%)
  • ④ ソフトウェア テスト プロジェクトの管理(15〜20%)
  • ⑤ バグの処理(15〜20%)
  • ⑥ ソフトウェア テストの自動化(10〜15%)

身体上の障害等に係る特別措置について

■ピアソンVUE
試験時間の延長、朗読者、次項に記載のない医療器具・補助具・医薬品等の試験室内での使用等は、事前の申請・承認が必要になります。
また、申請内容によっては、医師による診断書等が必要になる場合や、審査や承認等にさらに時間がかかる場合もあります。

  • ① pvjppc@pearson.com宛てに申請書を依頼
  • ② ピアソンVUEから申請書、注意事項の案内
  • ③ Aに必要事項を記入(医師による記入が必要になる場合があります。)
  • ④ pvjppc@pearson.com宛てに申請書を送信(審査に1週間程度)
  • ⑤ 承認された場合はピアソンVUEから許可証がEメールで返信されます。
  • ⑥ 許可後、試験の予約を行って下さい。
    (申請書を送付してから予約申し込みまで2週間程度掛かります。)


許可証は発行日より1年間有効。有効期間内であれば、再申請をせずに、同一認定団体の試験の受験に再度適用可能

1年以内であれば、6か月間の期間延長を申請することも可能

■株式会社オデッセイコミュニケーションズ
支援サービスのうち、申請書の提出が必要なものについては、このページに記載してあるとおりに手続きを行ってください。
なお、試験当日は以下のものを持参していください。

  • 写真付の身分証明書(現住所の記載があるもの)
  • 受験者ID、パスワードの控え
     (試験会場へ提出するものではなく、ご本人用の控えです)

願書申込み受付期間

随時


試験日程

随時実施


受験地

全国各地


受験料(税込み)

1科目 14,040円(学生は7,560円)


合格発表日

当日


受験申込・問合せ

MS-Learning窓口 0120-77-2057
ピアソンVUE 0120-355-583
株式会社オデッセイコミュニケーションズ(学生など) 03-5293-1881

ホームページ

マイクロソフト
ピアソンVUE
株式会社オデッセイコミュニケーションズ(学生など)


参考書・問題集

参考書はこちら    問題集はこちら


MCA(Microsoft Certified Associate)プログラムに関連する資格

オラクル認定技術者制度  情報処理安全確保支援士  OCJ