民間資格 投資不動産取引士

投資不動産取引士とは?

マンションやビル、土地といった投資用不動産の売買・仲介に関し、取引実務に必要な知識やスキルを持ち合わせた専門家であることを認定する資格です。
試験合格後、登録講習を受講し、登録手続を行うことで投資不動産取引士取得となります。投資不動産取引士は投資不動産売買トラブル解決を目指す法務省認定のADR資格取得のための基礎資格にも認定されています。
  更新が必要な資格  自宅・ネットで取れる資格  試験当日結果がわかる資格  インターネットで申し込める資格

その他情報

難易度は? ★★☆☆☆(やや易しい)。
合格率は不明です。
公式テキストをしっかり勉強することで取得することが可能です。
また、直前対策動画で勉強することもできます。(動画料:11,000円)
就職先は? 不動産会社、金融関連など。
仕事内容は? 投資用不動産売買におけるコンサルティング、不動産売買契約書の作成、金融機関等との折衝、役所関連への書類の受け取り・提出、関係書類の確認、重要事項説明などを行います。

関連書籍はこちら


 資 格 概 要

受検資格

制限無し

ただし、下記に該当する方は受検することができません。

  • ① 宅建業法第3章18条に該当する方
  • ② 投資不動産取引士 倫理規定及び懲罰規定に同意しない方
  • ③ 受験料を振り込まない方

試験内容

●試験

四者択一:40問/90分

  • ① 投資不動産取引士とは
  • ② 民法関連の基礎知識
  • ③ 区分所有法の基礎知識
  • ④ 宅地建物取引業法の基礎知識
  • ⑤ 投資不動産に関する税の基礎知識
  • ⑥ 建築関係の基礎知識
  • ⑦ 不動産に関する鑑定評価と地価公示の基礎知識
  • ⑧ 投資不動産に関する実務上の基礎知識
  • ⑨ 投資不動産に関する利回りの基礎知識

●登録講習

  • ① 投資不動産取引士が守るべき倫理
  • ② 投資不動産取引士が学ぶべき基礎知識 など

願書申込み受付期間

  • ① 1月上旬〜2月中旬頃まで
  • ② 4月上旬〜5月中旬頃まで
  • ③ 6月上旬〜7月中旬頃まで
  • ④ 10月上旬〜11月下旬頃まで

受験申込ページ


試験日程

  • ① 4月中旬頃の期間中1日
  • ② 7月中旬頃の期間中1日
  • ③ 9月中旬頃の期間中1日
  • ④ 1月中旬頃の期間中1日

受検地

自宅などのインターネット環境がある場所。(オンライン試験)


受検料(税込み)

24,200円 登録講習料:8,800円


合格発表日

試験終了後、即時

登録料:4,400円
また、個人で資格を取得した場合は、年間11,000円の登録料が必要になります。


合格後の更新について

投資不動産取引士の有効期間は5年間です。
更新するためには、協会の指定する講習を受講する必要があります。
更新費用は11,000円(税込)。

更新手続申込ページ


受験申込・問合せ

一般社団法人 投資不動産流通協会 03-3524-8551
問い合わせフォーム


ホームページ

一般社団法人 投資不動産流通協会


参考書・問題集

関連書籍はこちら


投資不動産取引士に関連する資格

宅地建物取引士  土地活用プランナー  不動産知識検定試験