民間資格 中国語検定

中国語検定とは?

中国語に関する能力を準4級から1級までの6段階で判定する資格で、年間3万人以上が受験しています。各級ともレベル保証期間として有効期限がありますが、合格が取り消されることはありません。
  インターネットで申し込める資格  受験料をクレジットカード払いにできる資格  身体上の障害等に係る特別措置がある資格

その他情報

難易度は? 1級:★★★★★(難しい)。
2級:★★★☆☆(普通)。
3級、4級:★★☆☆☆(やや易しい)。
準4級:★☆☆☆☆(やさしい)。
近年合格率は、
1級:一次:7.2%、二次:46.2%
準1級:一次:16.3%、二次:96.7%
2級:24.2%
3級:43.5%
4級:57.7%
準4級:79.5%ほど。
就職は? 準1級以上なら就・転職に有利。市場経済提唱以来、広大なマーケットでの経済成長が今後も期待でき、日本企業の中国進出は活性化している現在、中国語をを身につけている人の需要は多く、これからも期待できます。

この資格の書籍はこちら    ソフトで資格取得


 資 格 概 要

受験資格

制限なし


試験内容

●1級(120分)

□1次試験

時事用語も含む高難度の文章の日本語訳・中国語訳。熟語、慣用句等含む総合問題

□2次試験

中国人との会話及び通訳


●準1級(120分)

新聞・雑誌・文学作品・実用文等やや難度の高い文章の日本語訳・中国語訳


●2級(120分)

@リスニング、A筆記
単語・熟語・慣用句の日本語訳・中国語訳、多音語・軽声、語句の用法の誤り指摘、100〜300字程度の文章の日本語訳・中国語訳


●3級(100分)

@リスニング、A筆記
単語の意味,漢字のピンインへの表記がえ、ピンインの漢字への表記がえ、常用語1,000〜2,000による中国語複文の日本語訳と日本語の中国語訳


●4級(100分)

@リスニング、A筆記
単語の意味、漢字のピンインへの表記がえ、ピンインの漢字への表記がえ、常用語500〜1,000による中国語単文の日本語訳と日本語の中国語訳


●準4級(60分)

@リスニング、A筆記
基礎単語約500語、ピンインの読み・綴り、単文の基本文型、日常挨拶語約50〜80

☆こんな問題が出ます



合格基準

●1級

以下の条件を満たすことで合格となります。

  • リスニング:100点満点中、85点以上。
  • 筆記::100点満点中、85点以上。

●準1級

以下の条件を満たすことで合格となります。

  • リスニング:100点満点中、75点以上。
  • 筆記::100点満点中、75点以上。

●2級

以下の条件を満たすことで合格となります。

  • リスニング:100点満点中、70点以上。
  • 筆記::100点満点中、70点以上。

●3級

以下の条件を満たすことで合格となります。

  • リスニング:100点満点中、65点以上。
  • 筆記::100点満点中、65点以上。

●4級

以下の条件を満たすことで合格となります。

  • リスニング:100点満点中、60点以上。
  • 筆記::100点満点中、60点以上。

●準4級

100点満点中、60点以上で合格となります。


免除(科目等)について

●1級

次回11月試験(二次試験は翌年1月第2日曜日)に限り、一次試験が免除されます。


●準1級

一次試験に合格した回の次の2回の試験のうちいずれか1回に限り、一次試験が免除されます。


身体上の障害等に係る特別措置について

目や耳・肢体などが不自由な方は、受験申込期間内に受験申請書と合わせて、「特別対応申請書」と身体障害者手帳のコピーも併せてお送りください(身体障害者手帳をお持ちの場合)。

また、下記の措置を希望される場合は事前にお問い合わせ下さい。
・車椅子での来場(障害者用トイレ・スロープの利用など)
・自家用車での来場(駐車場の利用など)
・筆記試験のみの受験(リスニング試験免除ではありません)


願書申込み受付期間

●1級

  • ③ 9月中旬〜10月中旬頃まで

●準1級〜準4級

  • ① 1月中旬〜2月中旬頃まで
  • ② 4月中旬〜5月中旬頃まで
  • ③ 9月中旬〜10月中旬頃まで

試験日程

●1級

□一次試験
  • ③ 11月下旬頃
□二次試験
  • ③ 1月中旬頃

●準1級

□一次試験
  • ① 3月下旬頃
  • ② 6月下旬頃
  • ③ 11月下旬頃
□二次試験
  • ① 4月下旬頃
  • ② 7月下旬頃
  • ③ 1月中旬頃

●2級〜準4級

  • ① 3月下旬頃
  • ② 6月下旬頃
  • ③ 11月下旬頃

受験地

●1級〜準4級

□1次試験

各都道府県29箇所、北京、上海、深セン、台北、シンガポール

□2次試験

東京またはZoomによるオンライン


受験料(税込み)

●1級・・・・11,800円

●準1級・・・9,800円

●2級・・・・7,800円

●3級・・・・5,800円

●4級・・・・4,800円

●準4級・・・・3,500円

□一次試験免除者
●1級・・・・ 5,000円

●準1級・・・・4,500円


合格発表日

受験日から約1ヶ月以内


合格後の更新について

中国語検定の有効期間はありませんが、成績証明の有効期限は2年となっています。


受験申込・問合せ

日本中国語検定協会 03-5211-5881


ホームページ

日本中国語検定協会


参考書・問題集

この資格の書籍はこちら    ソフトで資格取得


中国語検定に関連する資格

漢語水平考試  外務省専門職員


中国語検定

 がとれる通信教育・スクール

将来役立つ資格、趣味の資格。身につく教養講座まで、全部で100講座以上開校している通信講座の巨人。  詳しく・・・