民間資格 実用中国語技能検定試験

実用中国語技能検定試験とは?

実用中国語技能検定試験とは、文部科学省により正式に認可された、日本において中国語の語学レベルを測るための検定試験。
1級〜5級まであり、翻訳能力ならびにその他の能力を認定します。
漢語水平考試より難易度は多少低い。
  コンビニで申込みできる資格  インターネットで申し込める資格  受験料がクレジットカード払いできる資格  「なんとかペイ(QRコード)」で支払いできる資格

その他情報

難易度は? 1級:★★★★☆(やや難しい)。
2級、3級:★★★☆☆(普通)。
4級〜5級:★★☆☆☆(やや易しい)。
合格率は、未公開
就職は? 通訳や翻訳、外資系企業、商社、金融、観光業全般、ホテルなど、
ありとあらゆる企業での活躍が期待できます。
仕事内容は? 3級以上なら就・転職に有利になります。中国語を利用した広大なマーケットでの使用範囲は広く、また、企業における需要も多く、これからも拡大することが期待でき、活躍の期待が持てます。

参考書はこちら    ソフトで資格取得


 資 格 概 要

受験資格

制限無し


試験内容

●1級(筆記/60分、リスニング/25分)

中国語の教学・研究・通訳等の専門職に必要な中国語レベル。日常会話だけでなく、より広い範囲での語学力が問われる。

□語彙数

語彙数:5000語

□口頭試験

高級口語


●2級(筆記/60分、リスニング/25分)

論理的な文章を自由に読むことができる。新聞や文学作品の講読ができる。 中国文化・習慣を理解し、中国語を使って自由に表現でき、専門書を自由に読むことができる。将来、通訳や翻訳等の専門職に就くことができる。

□語彙数

語彙数:5000語

□口頭試験

高級口語


●3級(筆記/45分、リスニング/20分)

内容のある文章を読み書きができるか、自分の意志や考えを表現することができるかを知る為のもの。

□語彙数

語彙数:2500語

□口頭試験

高級口語


●4級(筆記/45分、リスニング/20分)

基本的な文型を読み書きでき、基本的な語法を習得しているかを知る為のもの

□語彙数

語彙数:1200語/2500語

□口頭試験

高級/中級口語


●準4級(筆記/45分、リスニング/20分)

基礎的な中国語文の学習(声調、ピンイン、語法を含む)達成度をはかる。

□語彙数

語彙数:1200語

□口頭試験

中級口語


●5級(筆記/45分、リスニング/20分)

初歩的な語句のピンインと声調、簡単な中国語文(語法を含む)の表現法を正しく理解している。

□語彙数

語彙数:600語

□口頭試験

中級口語



合格基準

非公開


願書申込み受付期間

  • ① 3月下旬〜5月下旬頃まで
  • ② 8月下旬〜10月中旬頃まで

試験日程

□一次試験
  • ① 6月中旬頃
  • ② 11月中旬頃
□二次試験
  • ① 7月下旬頃
  • ② 12月中旬頃

受験地

東京、京都、大阪


受験料(税込み)

●1級

8,000円


●2級

6,000円


●3級

4,000円


●4級

3,000円


●準4級

2,500円


●5級

2,000円


合格発表日

□一次試験
  • ① 7月上旬頃
  • ② 12月上旬頃
□二次試験
  • ① 7月下旬頃
  • ② 12月下旬頃

受験申込・問合せ

一般財団法人 アジア国際交流奨学財団 06-6493-6257


ホームページ

一般財団法人 アジア国際交流奨学財団


参考書・問題集

参考書はこちら    ソフトで資格取得


実用中国語技能検定試験に関連する資格

全国通訳案内士  漢語水平考試  中国語検定  外務省専門職員


受検するとき持っていると得する資格(挑戦予定順)
実用中国語技能検定試験

 がとれる通信教育・スクール

将来役立つ資格、趣味の資格。身につく教養講座まで、全部で100講座以上開校している通信講座の巨人。  詳しく・・・